豪ドルMMF繰り上げ償還のお知らせが来ました・・。豪ドルよ、お前もか・・。

豪ドルMMF繰り上げ償還のお知らせが来ました・・。豪ドルよ、お前もか・・。

71views

こんにちは。

昨日、仕事を終えて自宅に到着。

郵便受けを見て見ると、私が取引している証券会社から、うっすぅ~い封筒が届いていました。

・・・、う~ん、なんだろう??

証券会社からはDMとかは一切こないし、株関係のお知らせは各会社からしか来ない。

年間の取引報告書は時期じゃないし、封筒が薄すぎる・・・。

開けてみたらこれ。

オーストラリアドルMMF繰り上げ償還のお知らせの写真

豪ドルよ、お前もか・・・。

続々と繰り上げ償還されるMMFたち・・・。

突然の繰上げ償還のお知らせ・・。

豪ドルと共に、今回はニュージーランドドルも一緒に繰り上げ償還です。

私はニュージーランドは持っていないのですが、これで、取引している証券会社の外貨MMFのラインナップは米ドルだけとなりました。

えっ・・・、

すくなくなぁ~い???

・・、この先外貨でなんか投資したかったらもう、FXか投資信託しかないじゃない(怒)!

・・・。

この状況は、なにも私が取引している証券会社のみではないでしょう。

色々と要因はあるんですが、3月にあれだけ歴史的な下落をしたオーストラリアドル・・。

繰上げ償還も冷静になれば予測できたところです・・。

といっても、豪ドルは人気商品なので、私もノーマークでした。

よもや繰り上げ償還とか考えていませんでした・・。

そうだ、豪ドルが60円台をウロウロしているのを見て、お買い得だと買い増しした位だから・・。

あ~・・・、それじゃ、運用成績もいいわけないですよね・・、FXじゃないんだし・・。

(すっかりFXの癖が染みついていた・・)

そんなわけで、私の豪ドル建て外貨MMFは、9月30日を以って繰り上げ償還されることになりました。

う~ん・・・。

9月30日までに上がれば売るし、希望価格じゃなければそのまま外貨でもらうか・・。

(上がったら売る)

因みに、私が取得した豪ドル建て外貨MMFの金額は1ドル72円。

利益があると言えばあるのですが、ここから税金もひかれるし、全く面白くない話です。

詳しくは、カナダドルが繰り上げ償還された時の記事をご覧ください。

もう、ホント勘弁して・・。

チキチキFXは動きなし。早く上がって欲しい米ドルと加ドル

2週ほど間が空きましたが、「かたせうみのチキチキFXレース」。

FXの方は全く動きはありません。

カナダドルが80円の前半で安定しだし、豪ドルも76円台前半で安定しだしました。

この後どうなるかは判断できませんが、目標値(カナダドル80円台後半・豪ドル80円)まで寝かせておこうと思います。

ただ、下がったまま全く戻らなかった通貨もあるので・・・、どうかなぁ??

ほんと頼むよという感じです。

と言う訳で、前回繰り上げ償還されたカナダドルのMMF。

希望価格にはまだほど遠いので、外貨で受け取ったまま、日本円にすることもできず口座に置いてあります。

がっかり~・・・。

そしてそこに、豪ドルが加わるわけです・・。

このまま豪ドルが、加ドルの二の舞にならないよう祈ります・・。

だって、これを株に投資したいんだもん!!!!

早く売りたい!

ていうか、売らせて!

しかし、一番困ってるのは、実は米ドルなんですよ。

105円や106円で買った米ドルはなんとか整理できたんですが、6月の米ドル上昇トレンドの時に、なんと私は109円で10000ドルの買建を行ってしまったのです。

ああ、下がり始めた時に損切りしておけばよかった・・・。

あああ、またしても時すでに遅し・・。

あの時は110円行くと思ったんだけどなぁ・・。

コロナのせいか、不況のせいか、はたまた全世界1%未満のお金持ちのマネーゲームの影響か、庶民の私は翻弄されております。

とりあえず今週も生きています。

少しは夢を見させてぇ~??

それではまた。

「かたせうみのチキチキFXレース」、次回も無事ならまたお会いしましょう。