フィットネス中に本が「聞ける!」アマゾンオーディオブック

【ふるさと納税】お洒落で上質な布マスクの返礼品の紹介!

 

コロナウィルスの影響で、最近は感染防止という意味だけではなく、マナーとしてのマスクの必要性も問われるようになっています。

だけど、マスクは今入手困難・・。

箱や袋から、マスクが減っていくことに強迫観念を抱いたり、ストレスを感じる人はいませんか??

 

使い捨てマスクもボチボチ手に入るようになりましたが、家族で毎日使用するとすごい出費になりませんか??

うちなんて、家族4人(今は3人ですが)で毎日使うとなると、1カ月120枚超えですよ。

今、50枚入りのマスクひと箱3000円が相場なので、1カ月にマスクに使うお金はなんと1万円を超える事になります!

 

また余計な出費!!

 

という事で、最近は布マスクを作ったりもしています。

 
結構可愛くできるので、評判いいです(自画自賛)
 

手作りマスクの流行のお陰で、街ではちょっとおしゃれな布マスクをしている人が多くなりました。

色々な柄や色の方がいるので、白じゃなくても受け入れられるようになったし、カラーのものは顔映りが良かったりもします。

 

でもでも、『布マスクには興味あるけど、作る時間も手間もない!!』という方も多いでしょう!

なので、今日はふるさと納税で手に入る、素敵なマスクをご紹介します!

 

お洒落なカラーマスクの返礼品を一挙紹介!

 

という事で、まずは見て下さい、お洒落なマスクの数々を!

 

福岡県うきは市の返礼品「お出かけセット」寄付額17000円。

ナチュラルで柔らかい雰囲気が素敵ですよね。

マスク素材は、今や貴重で通気性に優れるガーゼ素材です。

 

長崎県大村市の草木染コットンガーゼマスク寄付額10000円。

渋い色味で高級感のある、草木染めのカラーマスクは、趣味の良さをアピールできそう。

素材はダブルガーゼで肌あたり滑らか。

耳にかける部分にも、同色染めのニット素材を使用するこだわり使用。

 

長崎県大村市の藍染め特岡晒マスク寄付額10000円。

サラシの中でもキメが細かくて肌あたりのよい特岡を使用。

マスクの内側にはポケットがあり、フィルターや濡れマスクを入れる事ができます。

作務衣にも合いそうなかっこよさですね。

 

静岡県磐田市のヘンプマスク寄付額10000円(3枚セット)。

洗える「ヘンプマスク」。

こちらも3重構造で、フィルターポケットがあります。

生成りの感じが自然派でとてもいいですね。

どんなシーンでもしっくりくる万能タイプ。

 

どうですか??

お洒落でしょう?

 

特に、藍染めのものや草木染の渋い色物は、布マスクに抵抗のある男性でも、男ぶりが上がるかっこよさです。

また、福岡県うきは市の返礼品「お出かけセット」は、立体マスク×2にガーゼマフラーがついて、ナチュラルで素敵なコーディネートが楽しめます。

 

静岡県磐田市のヘンプマスクの素材は植物繊維。

ちょっと珍しいタイプですが、抗菌や消臭効果に優れているんですよ。

3枚セットなので、洗い替えに重宝しますね。

 

もっとシンプルで色のないものがいい人はこれ!

 

お洒落マスクもいいけれど、色々な事情で、『もっとシンプルで地味なやつがいい』という方は、こちらをご覧ください。

 

北海道美唄市頑固職人が造る縫製屋の簡易3Dマスクキット(5枚入り)寄付額5000円。

工業用不織布を使用。

感染症の予防や花粉、埃などのシャットアウトや、装着者の飛沫を拡散を防止する効果があります。

 

医療用ではありませんが、効果は十分に発揮しそうですね。

 

不織布は結構洗えるんですよ・・。

 

高知県宿毛市の返礼品クレンゼ 布マスク 洗えるマスク 【10枚セット 大人用】

寄付額40000円。

外側に抗菌・抗ウイルス加工生地「クレンゼ」を使用、内側はふんわりガーゼ6重仕様の布マスク。

こちらも、今や希少なガーゼ使用。

10枚セットなので、家族全員で使えますね。

 

再利用マスクで、マスクがなくなるという強迫観念に打ち勝て!

 

衛生的で便利な使い捨てマスク。

今まで手に入れるのに苦労はしなかったし、毎日使うものでもなかった。

でも、今は毎日必要で、毎日使えば減っていく。

 

箱や袋から、マスクが減っていくことに強迫観念を抱いたり、ストレスを感じる人はいませんか??

再利用できるマスクは、そんな心配からあなたを開放してくれます。

 

実際問題、これから暫く毎日使うとなれば、ランニングコストは莫大です。

 

でも、布マスクはそんなストレスを開放してくれます。

しかもお洒落!!

 

今日紹介したマスクは、全てふるさと納税サイト「ふるなび」での寄付で手に入れる事ができます。

「ふるなび」の返礼品は、電化製品や食品も豊富です。

マスク1枚に1万超えは高いなという人も、ちょっと待ってください。

 

ご存知の通り、ふるさと納税は、来年の住民税から引かれます。

布マスクを扱うサイトでも、お洒落なマスクは結構します。

自分で作るもよし、今年のふるさと納税をマスクにするもよし。

何度も使用できるカラーマスクは

この機会に、お洒落なマスクを手に入れて、周囲に一目置かれましょ!!

 

ふるさと納税「ふるなび」のサイトへは、こちらからどうぞ。

それではまた。