大人になっても結構楽しい・・・

職場でやらない方がいい、ちょっと残念なホワイトデーのお返しの話

ホワイトデーでちょっと残念だったお返し

皆さんへって・・・・。

がっかり・・・。

別に、豪華なものが欲しかったわけじゃありません。

お返しは、やっぱり個別にラッピングされたものが欲しい

バレンタインデーの義理チョコや、お返しのホワイトデー。

最近はなくなっている風潮もありますが、日ごろお世話になっている方へのちょっとしたイベントとして、まだまだ根強く残っていますね。

感謝の気持ちを形にする機会って少ないと思うので 、ちょっと面倒だけど、個人的には義理チョコって悪くないと思っています。

で、義理チョコに対する義理のお返しなわけですが・・・。

さすがに、「チョコをくださった皆さんに・・・」。

と、まとめてお菓子の詰め合わせがきたときはビビりました。

義理チョコの義理返しで不満を言うのもあれですが、やっぱり、可愛くないというか浪漫がないというか、せめて、個別のラッピングになっている方がよかったなと・・。

贅沢言うなと言われそうですが・・。

箱菓子が不評なのは、他にも理由があります。

箱菓子をあげるという事は、あげた先で分けなきゃいけないという手間があるという事を、忘れてはいけません。

持ち帰るのに不便で、かつ、あげた先で切り分けなきゃいけないケーキとかもっての外です。

個別でラッピングされていれば、預かった人がそのまま渡すだけで済みますが、お菓子の詰め合わせともなるとそうはいきません。

しかも、抹茶味やキャラメル味、大きいクッキーや小さいクッキー。

同じものが人数分あればいいですが、同じように分ける事ができない詰め合わせの場合、相当相手を悩ませることになり、手間もかかります。

はっきり言います。

とても面倒くさいです。

あまりこういう例に当たった事は無いのですが、 今回記事を書くにあたってちょっと調べ物をしてみたら

「バレンタインのお返しに、まとめて箱菓子は失礼ですか?」

という質問を見つけました。

・・・、いや、それはちょっと・・、失礼じゃないけど、絶対ウケは悪いと思うよ??

と思うとともに、意外と同じような事考える人がいるんだなぁとびっくり致しました。

やっぱり、ちょっとでも評判のいいものを選びたい。

ホワイトデーのプチプレゼント、奥様に頼む場合は苦労しませんが、自分で用意するとなると 、ちょっと悩むのが男性。

何だか、ホワイトデーのコーナーも地味だし・・。

義理のお返しなんて、よっぽど外さなければ喜ばれますが、どうせあげるなら、喜ばれるものを、自分の株が上がりそうなものを選びたいというのがヒトの気持ち(?)

そこで、不肖私が、選び方のポイントを独断と偏見で書いていきたいと思います。

まず、食べ物は個包装が鉄則!

まず、個包装ですよね、先ほどの理由から。

別に、豪華でなくて構いませんよ。

ちょっとしたリボンでもついていれば御の字です。

3倍返しなんて言葉も昔はありましたが、貰ったものをネットで調べて、同じ金額位なら別に文句はありません。

品物は、キャンディーやクッキー等が店頭に並んでいますが、別に何でもいいんです。

チョコレートだって大丈夫。

コーヒー好きならスタバのセットでもいいし、ティバーナというお茶のセットもあります。

お手軽価格で、ネームバリューのあるスタバは結構重宝しますね。

気の利いたお菓子が売り場になければ、評判のいいケーキ屋さんに行ってみて下さい。

ホワイトデーの時期なら、可愛くラッピングされた焼き菓子等が並んでいると思います。

ケーキ屋の焼き菓子やマカロンは、美味しいので多分喜ばれます。

百貨店のホワイトデーコーナーなら、まぁ外すことはないでしょう。

気をつけなければいけないのは、昔からある贈答用のお菓子の老舗とか、スーパーとかですかね~。

同じ金額なら、量の多いものより少ないものを

男性の場合、質と量なら、量を取る方が多いような気がします。

1000円10個入りのチョコと、1000円2個入りのチョコ。

どちらかというと、10個入りを買いませんか??

女性の場合、どちらかというと、質をとります。

人からもらうなら、1000円で沢山入っているチョコより、いつもはあまり食べられない、一粒500円のチョコレートの方が嬉しいのです。

私の夫なんかは、あまりこの心理を理解できないみたいですが、どうせ買うなら、沢山入っているものでなく、予算内で一番高級なものを買うといいと思います。

むかし貰ったもので、チョコケーキ1本というのもあったけど、食べきれないし、冷蔵庫に入れると切り口から乾燥しちゃうしで、イマイチでした・・。

新しいブランドや、輸入品はやっぱりうれしい。

日本初上陸や、パリ直輸入、チョコレートだったらベルギー直輸入。

こういうものは、結構チェックしている女性は多い。

新しいもの好きなんです、要は。

今は情報も氾濫しているので、気にしてなくても話題のものは耳に入ってきます。

ちょっと気になっているけど、自分じゃ買わないとか、買いに行けないものを貰えたら、 そりゃあやっぱり嬉しいし、センスのいい人だと思いますよね。

お菓子の他に何か一品つけたいという方は、こちらの記事を参考にしてください。

ロクシタンのバラマキ用クリームは評判良いです。

【転勤や退職時に沢山配れて喜ばれる】貰って嬉しいプチギフト

以上で今日の記事は終わりです。

今日の記事は以上です。

『大きなお世話だ』と思う方もいそうですが、相手あっての事なので、ちょっとの手間なら、喜ばれるものを送りたいですよね。

今日の記事は、『毎年困ってるんだよね。』という方 の参考になれば幸いです。

本命同士の方は、ジュエリーショップでも行って下見して下さい。

羨ましいですね。

それではこのへんで、ごきげんよう~。

読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です