フィットネス中に本が「聴ける!」アマゾンオーディオブック

DNSプロテインSPフルーツミックス風味レビュー

DNSプロテインSP(スーパープレミアム)フルーツミックス風味をレビューします!

この記事は、市販品のプロテインのお試し品をレビューしています。

今日は、「株式会社ドーム」が販売している『DNSプロテインSPスーパープレミアム・フルーツミックス風味』をレビューします!

DNSプロテインミックスジュース味写真

パッケージが、結構ヘビーそうな感じですね・・。

プロテインの説明は、こちらの記事で書いています。

プロテイン「ザバス」試供品写真プロテインを使い分ける。発表会までに体重を絞って筋肉をつけたい!

DNSプロテイン説明

DNSプロテインは、「株式会社ドーム」が販売しているプロテイン。

株式会社ドームは、アスリート用のプロテインやサプリメントの開発や販売を主力にしている会社さんで、オンラインショップもあります。

筋肉ムキムキのパッケージ写真がすごいですよね。

販売しているプロテインには、比較的軽めなものからプロ仕様、女性向けと数種類のラインがあるようですが、トライアル品で売っていたのは、どうやら一番ヘビーな「DNSプロテインSP(スーパープレミアム)」だけでした。

他のパッケージは、細マッチョの上裸写真や脱いだらすごい系の写真なんですが、このパッケージは、ふとマッチョで、血管が浮き出ているボディビルダーみたいな人が写っています。

価格も、1包350円位だったと思います。

・・・・、高い。

ただ、こちらは一食分です。

ザバスのお試し品が2包で1食分だったことを考えれば、それほどのお値段でもないのかもしれない・・。

公式HPの説明文でも、「一番いいプロテイン」で、トレーニング後に最強のパフォーマンスがあげられると書いてあります。

これは、相当ハイスペックなプロテインという事ですね。

私は、そんなに筋肉隆々にならなくてもいいんだけど・・・・。

内容成分は、こちらです。

DNSホエイプロテインSPフルーツミックス風味成分

1食(34gあたり)

エネルギー  

131キロカロリー

グルタミン V   

5000mg

たんぱく質 

26.9グラム

シトルリン 

500mg

脂質  

1.4グラム

アルギニン 

500mg

炭水化物

3.4グラム

アミノ酸スコア

100

食塩相当量

0.3グラム

さすがに・・、たんぱく質が多いです・・。

早速プロテインの粉を溶かしてみます!

早速プロテインを作ってみます。

水の量はお好みで調節できるみたいですが、推奨量は200CCです。

粉が多いので私も200CCで作りましたが、そんなに作って、美味しくなかったらどうしよう・・・。

シェイカーでしっかり混ぜて飲んで欲しいと書いてあります。

DNSプロテインフルーツミックス溶かした写真

意外と泡が立たなかった・・。

いつもはぶくぶくなのに・・。

色も、鮮やかなトロピカルイエローで、なんだか美味しそうです。

因みに私は、氷を2個位入れてシェイクしました。

冷たい方が美味しいと思って。

DNSプロテインSPフルーツミックスの味

ではいただきます!

レッスンが終わって自宅に戻るまでに、少し時間が経ってしまうので早く飲まなければ!

トレーニング後に、破壊された筋細胞が修復されるゴールデンタイムは45分と言われています。

その時に、効果的にたんぱく質を摂取しなけば!!

んんん??

予想に反してすごく美味しいです!

フルーツミックスは、マンゴーというか、黄桃というか、パッションフルーツのようなパンチのきいたところもあり、ぼんやりした味じゃない、南国系。

酸味もあるしどんどん飲みたくなる味がする!

運動の後だから、特に美味しく感じます。

全然プロテインを飲んでいる感じがしない。

この味は、絶対女性にも好評なはず!

今日は水で割ったけど、牛乳で割るともしかしたらマンゴーラッシーぽい味になるかも・・?

ああ、女性を遠ざける、ごついパッケージがもったいないなぁ・・。

このパッケージからは、味が想像できないもの・・。

筋肉はつきそうだけど。

DNSは、味にも気を遣っているらしい

思いがけず美味しかったので、DNSプロテインの公式ページを見てみたら、味にも気を遣っていると書いてあります。

「まずいから続けられない」
DNSはそんな不満を解消し、「自分から飲みたくなる」サプリメントを開発するべく、 日々試行錯誤している。サプリメントは継続することが重要であるため、フレーバー の種類も多く取り揃え、溶けやすく、ダマになりにくく、もちろん味にもこだわってい る。また、より多くの人のライフスタイルに取り入れてもらうためにも、ファンの皆様 の意見を採り入れ、これまで市場になかったフレーバーの開発も行っている。

DNSHPより

なるほど、どおりで泡も少ないわけですね。

これまでいくつか飲んでみたけど、私はこの味が一番好きでした。

DNSプロテインのSPシリーズは、DNSの中ではちょっと値が張って、たんぱく質の量も多め。

なので、量を少なくして摂取すれば、私にはちょうどいいかなと思います。

DNSのプロテインは、この他にもチョコレート味を買っています。

フルーツミックスが美味しかったから、チョコもちょこっと期待しちゃうかな?

読んでいただき、ありがとうございました。