もしかして??更年期終了のお知らせ?と思いきや・・

もしかして??更年期終了のお知らせ?と思いきや・・

59views

🔸🔸

このブログには、広告が含まれることがあります

こんにちは、更年期外来の日記的なものを不定期で書き続けて数年・・。

相変わらずボチボチ更年期外来には通っているし、投薬も受けています。

ただし、薬価や診察代の節約も兼ねて、頻度は減っています。

だって、先生が好きにしていい的なことを仰っていたしw。

まぁ、更年期外来は、命に関わる事でもないし、(鬱症状のある人とかは危険だから、絶対診察に行ってくださいよ)本人が辛くなければ基本患者に色々と委ねられるので、ちょっと間を置くくらいはいいのです。

ただし、私が使っている「メノエイドコンビパッチ」は、効能が高いことと引き換えに、子宮がんリスクが跳ね上がってしまうので、ちゃんと定期の検診にはいきましょうね。

で、本題。最近なんだかよく眠れる

そんな訳で、いつもと変わらぬ毎日を過ごしていて、更年期の進捗もフラットすぎ、記事にできるほどではなかったのですが、気づけば最近、よく眠れるというか、寝つきが良くなったんですよ。

そりゃ、若い頃のように、永遠に眠れる的な感覚は無いし、朝スッキリ起きられる・・、は、小学生の頃からその感覚はない。

でも、ついこの間まで、『ウトウトはするのに、いざ寝に入ったら寝付けない・・。』とか、『疲れているはずなのに、眠れない。』『睡眠不足が私のデフォルト』みたいな事がなくなったんです。

なんか、疲れている時には良く眠れるし、睡眠が足りていない事が数日続くと、回復を促すかのように、深く眠れる。

一時は、睡眠導入剤の処方をお願いしようと思ったほど眠るのに苦労していた私が、なんかすごく眠れる〜!!

もしかして・・、これって更年期終了のサインじゃない??

・・・・。

更年期終了ということは、自分の老いを認識する事でもあるので辛いのだけど、更年期の渦中って、結構辛い。

多分私は軽い方だと思うのだけど、それでも、子宮がんリスクと症状の軽減を天秤にかけて、症状の軽減を選ぶくらいには辛かった。

そんな更年期が終了するかも。

これは、私にとっての福音!!!

更年期終了の福音!!でも・・??

更年期が終われば、また復調し、薬も要らなくなるかも??

それより何より、眠れる事が嬉しい!!

と、素直に喜んでいたのですが、昨日の朝、テレビをつけたら、ご存知、更年期女性の味方である市販薬。

あの有名な◯の母のコマーシャルがやっているでは無いですか。

あ、私はもっと強い薬を使っていたので、◯の母は使った事ないんですがね、新しい薬が出たみたいなんですよ奥様。

その名も、「◯の母アクティブ」。

これが何かというと、『更年期後の不調を軽減する』お薬らしい・・・。

はぁ??

もう、朝から私は衝撃ですよ。

更年期が終わったら、そのあとまだ不調があるわけ??

なに??

女性はもう、死ぬまで不調が続くのか???!

第二次性徴で不調、生理前は不調、産前産後は不調、更年期は不調。

そして、更年期終わったら死ぬまで不調・・。

わ〜〜!!

まじふざけんなって感じです。

それではまた。