【更年期外来日記⑥】第2回検診。ホルモンパッチの貼り方や保管方法を確認

【更年期外来日記⑥】第2回検診。ホルモンパッチの貼り方や保管方法を確認

32views

ホルモンパッチが切れて約2カ月。

ホットフラッシュがぶり返して辛くなり、面倒で行かずにいた婦人科の更年期外来に、予約して行ってきました。

これまでの記事は、カテゴリー「更年期外来日記」より読んでみてください。

第一回はこちらの記事です。

更年期外来2回目。この間の先生とは違う人だ!!

前回行ったクリニックは、ちょっと先生が気に入らなかったので、2回目に受診する足も自然と遠のいていましたが、クリニックを変えるとなると、また1から検査かと、仕方ないので同じところへ予約を入れます・・。

不本意ながら・・。

かくして、予約を入れた当日・・。

さて、受付で名前を呼ばれて、セルフ血圧計測器で、血圧を測って印字してくるように指示されます。

あれ?前回は血圧計らなかったのに・・、まぁいいや。

計測器では、受診者が血圧を測っています。

私は低血圧だから、まぁ、上は125くらいかな??

夕方だし・・。

・・、て、139!??

えっ、嘘!!

血圧高めの一歩手前・・。

急いできたから??

夕方だから??

あっ、ストレス??きっとストレス!

今まで低血圧で、献血すらできないときがあったのに、まさか高血圧の一歩手前とかショックすぎます。

年齢が上がるという事は、こういう事なんでしょうか??

くわばらくわばら・・。

でもこれはきっと、ストレスのせいですよ、きっと・・、多分。

診察室へ呼ばれる。診療はたった3分

程なくして私は、診察室へ呼ばれました。

この間と違う先生来ました!

やたっ!

(あっ!!この間と違う先生だ!!!)

診察室に来たのは、前回カッチーンときた先生よりも、細くて白髪の目立つ初老の医師(でもまだ若いのかもしれない)。

え~と・・、前回の受診からちょっと間が空いたね~。

あっ、はい、ちょっと仕事が遅くなったりで(ウソ)来れなくって。

なんかこの間の先生と違う!

何だろう、やっぱり、雰囲気??喋り方??

面倒そうな雰囲気や威圧的な雰囲気がない。

こんなにイメージが変わるものなのか!!

見た目や喋り方、選ぶ言葉って大事ですよね・・。よくわかりました。

そう、それで、調子の方はどうですか?

パッチのお陰で、すごく楽になりました。

それで、今回も出していただこうかと・・。

こうなると話は早いです。

必要な検査は前回済んでいるので、速攻投薬のカルテを書いていただき、診察は終了。

今回も4週間出しておく?それとも、8週間?

(え、8週間分も貰えるの??2ヵ月来なくて済むなんてラッキー!!)

8週間でお願いします!!

と言う訳で、8週間分のホルモンパッチの処方箋を書いていただき、クリニックを後にしました。

内診ももちろんなし!

因みに、知り合いはこの投薬で「だらだら出血が続いたので嫌になってやめた。」と言っていましたが、私は今のところ、そういう事はありません。

薬剤師に、「メノエイドコンビパッチ」について質問

さて、診療も終ったし、薬局で薬を買って帰ろう・・。

そういえば、コンビパッチは冷蔵保存て書いてあったし、貼る場所も下腹部意外じゃダメなのかな・・?

いい機会だから聞いて帰ろう。

お医者さんには、聞きにくいんだよね。

すみません、このパッチ、冷蔵保存て書いてありましたけど、常温だとダメなんですか??

そうですね、薬剤の関係です

こちらのパッチは、温度によって薬が分解される速度が速くなってしまう成分が含まれています

なので、常温で保管していると、最後の方は薬効が低くなってしまうんですよね。

なるほど・・。

蒸発しちゃうみたいな感じなんですね・・。

おお、薬剤師さん親切に答えてくれるよ。

さすが本業。

所で、このパッチ、どうしてもお腹に貼らなきゃダメなんですか??

気管支拡張剤とか、胸に貼りますよね??

何か理由でもあるんですか?

ああ、この件に関しては、お問い合わせは多いんですよ

かぶれたりしましたか??

実は、先日もメーカーさんに問い合わせた所なんですよ。

なんと・・。

私は興味本位で聞いてみたんだけど、この問い合わせ多いのか・・?

どうやら、色々な場所で臨床試験をしたらしいのですが、下腹部が一番理想的な吸収率だったらしいです。

皮膚は、場所によって厚さが違うので。

あ、そうか・・。

色々な部位があるけれど、厚すぎても吸収されないし、薄い場所だとちょっと危険だったりするのかな??

聞いてみた所、心臓のパッチも背中と決まっているらしいし、気管支拡張剤は胸のあたりと決まっている・・。

私も一度かぶれちゃったけど、皮膚の柔らかい所は、かぶれる事も多いよね・・。

だけど、ちょっと疑問に感じていた所をちゃんと聞けて良かった。

お医者さんには聞きづらい雰囲気があるし、「薬は専門じゃないから薬局に聞いて。」とか言われそう・・www。

ま、そんな感じで、2回目の更年期外来は終わりました。

8週分もらえてよかったよ・・。

更年期外来2回目、かかった費用と、その後の様子

更年期外来2回目の診療が終了し3日目・・。

翌日はあまり状態は変わらず・・。

3日目にして『ちょっと軽減したかな??』という感じです。

前回は速攻効いたと思ったけれど、あれは結構酷くなったものと比べたから。

今回はぶりかえしで受診したので、比べるレベルが違うけど、外来サボったツケは大きいな。

早く効いて快適に過ごさせてください神様・・。

更年期外来、2回目の受診費用はこちらです。

☆ 再診料

2,880円

☆ 投薬

680円

☆ 療養担当手当(なんだこれ?)

70円

クリニック計

3割負担で1,090円

薬局

☆ メノエイドコンビパッチ(8週分)

16枚 確か2000円弱(領収証失くしました。多分1860円)

これで症状が軽くなり、2カ月快適に過ごせるなら安いものです。

それではまた。