大人になっても結構楽しい・・・

【更年期外来日記⑤】ホルモンパッチ開始から1カ月経過

 

 ホルモンパッチは激的に効いています。

 

(多分)更年期の症状と思われるほてりや動悸が急に辛くなり、更年期外来を受診してから早1カ月。

メディコンパッチ(ホルモン充填療法)が劇的に効いて、快適な毎日を過ごしていますが、遂に最後の1枚となってしまいました・・。

 

クリニックへ行けば簡単に次の処方箋をくれるとは思うのですが、前回かかった先生の共感力が低く、何となく『カッチン』ときたので、同じところに行くか悩み中です。

違う先生の所へ行ったとして、同じ診療内容だと思うし、また癌検査からとなると、金額的にもきついなと・・。

う~ん、でも、これを機会に女医さんの所へ変えたいなぁ・・・。

男性医師だからダメとか、そういうのではないけれど、重大な病気ではないけど辛いし、同性にしか分かってもらえない悲しさとかあると思うんですよね・・。

受診内容などの詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

 

ホルモンパッチ終了3日

 

ホルモンパッチがなくなって、3日が過ぎました。

ちょっと忙しかったりして、通院できていないんですよ。

ホルモン療法をする前が辛かったので、薬が切れたらどれくらいで元に戻っちゃうんだろうと不安でしたが、3日くらいは大丈夫みたいです。

そろそろまた予約しないといけないな・・。

 

所で、パッチを始めて4週後、出血がありました。

医者からは「出血があるかも」とは言われていましたが、生理なのか不正出血なのか全く判断できません。

生理はすでに不順なので、毎月来ることがあったり、3ヵ月来なかったり。

出血量も多かったりすごく少なかったりなので何とも言えないのですが、長年の勘から、多分これは生理が来たんだなと思います。

 

ホルモン療法の影響か、元々くるタイミングなのか分かりませんが、何となく『ほっ』とする私。

 

そういえば、5年くらい前に生理が不順になったとき、試してみたお茶があります。

「ロンネフェルト」というドイツのお茶メーカーなのですが、フレーバードティーがすごく美味しいのです。

ロンネフェルトは、他にもノンカフェインや、ウェルネスティーと言うデトックス専用のお茶も販売しています。

私も、ローズヒップが配合されている物などをバレエのレッスンに持って行ったりしましたが、ある日「更年期の症状にも効果が期待されています。」という文章を読んで、「ルーへクエル」というブレンドを買った事があります。

 

このお茶は、ルイボスをベースに、アニス、レモンバーム、甘草の根などがブレンドされ、基礎代謝を高めるといわれており、紅花も入っているので、更年期、婦人病系の方にも改善が期待されています。

 

と書いてあったので試してみました。

ルイボスがベースで、茶葉にはキャラメルの着香がして会って甘い感じだったのですが、味はちょっとまずかった・・。

だけど、飲み始めたらすぐに生理が来たりして、もしかしたら効くのかな??

と思ったけれど、結局なくなったらそのままになってしまいました。

今度買ってみようかな??

アマゾンや楽天で探しましたがなかったので、ロンネフェルトの公式ショップや、正規の取扱店でしか手に入らないのかもしれません。

私は、「ロンネフェルト松江」というショップで購入しました。

ここの紅茶は美味しいので、おススメフレーバーを貼っておきますね。

 

created by Rinker
ロンネフェルト
¥1,782 (2019/12/08 08:09:38時点 Amazon調べ-詳細)

それではまた。