【男性にこそ!】頭皮のオイルクレンジングでスッキリ毛穴

29views

最近話題の、「シャンプー前のオイルクレンジング」をご存知ですか??

SNS等でも話題ですよね。

特に美容室がその効果をアップしている事が多いので、美容や話題に敏感な人なら、始めている人やチェックしている人も多いはず。

シャンプー前のオイルマッサージは、汚れを浮かせて頭皮環境を整えます

女性が髪を洗っている写真

「頭皮のオイルクレンジング」とは、お化粧を落とすように、シャンプー前にオイルで頭皮をマッサージして、汚れをクレンジングする事を指します。

頭皮は脂の分泌も多く、ベタベタしたり、皮脂で毛穴を塞いでしまったり。

放っておくと、髪の健やかな成長も阻害してしまうので、特に男性は気を遣っているのではないでしょうか??

オイルで頭皮をマッサージしながらクレンジングすると、汚れをしっかり浮かせて落とし、毛穴はスッキリ。

次に与えられる栄養分がしっかり行きわたるように、頭皮環境を整えてくれるんですよ。

健やかな頭皮環境は、新しく生まれる髪の土台となります。

痛めたり、無理せずに、次の髪の毛のためにも、頭皮は大事にしたいですよね。

洗浄力を重視したシャンプーには注意が必要

頭皮の健康は、美しい髪の育成にとても重要なのは、周知の事実。

毎日マッサージしたり、頭皮に栄養を与える育毛剤を使ったりしてケアしている人も多いです。

髪の豊かな女性でも、年齢と共にコシがなくなってきたり、ボリュームがなくなってきて、少なくなってしまった毛量を秘かに悩んでいる人も多いですよね・・。

男性なら特に、将来どれくらい髪が残るかというのは、最重要課題のようです。

頭皮の脂が毛穴を塞ぎ、次の髪の育成を邪魔するとか、頭皮の脂が加齢臭の最たる部分と、男性も悩みが尽きないようですが、そこをセールスポイントとした、洗浄力の高い男性用シャンプーも売り場にたくさん並んでいます。

スキッとした洗い心地と売り文句に騙されて、うちの夫も洗浄力の高いものを好んで使いがちですが、ちょっと待ってください!

顔の汚れやメイクを落とすのに、そんな強い洗浄力のものは使わないですよね。

脂は油で落とす。

お化粧は、専用のクレンジング剤を使ってますよね??

洗浄力の高いシャンプーは、地肌の潤いも奪ってしまうし、毎日のシャンプーで、髪も地肌もボロボロになってしまう可能性がとても高いです。

しかも、毛穴に詰まった皮脂は、落ち切っていない可能性もあります。

そんな地肌の環境で、健やかな髪は生まれてくるはずありません。

メイク落としの話に戻りましょう。

メイクのクレンジングには、専用のオイルやミルク、クリームを使います。

そうすると、余計な力を入れなくてもメイクはさっと落ちるし、その後オイルは乳化して、お湯で落とせば残らない。

じゃあ、同じお肌なのに、何故頭皮には強い洗浄力のものを使うのでしょう。

確かに、顔と違って頭皮の毛穴は大きいし、皮脂の分泌量も酸化していく度合いも汚れ方も違いますから、ある程度の洗浄力は必要です。

だけど、男性用の強いシャンプーって、大丈夫なんですかね・・。

お肌の負担も少なくて済むオイルクレンジングは、髪の健康に気を遣う女性はもちろん、盲目的に洗浄力の高いシャンプーを使っている男性にこそ、試してほしい頭皮のケアのやり方です。

週1回のオイルクレンジングで健やかな頭皮環境と髪の育成を

ちょっと脅かすように書いてしまいましたが、頭皮のオイルクレンジングは、週1回のスペシャルケアです。

巷でも専用品が沢山出ています。

やり方は簡単。

シャンプー前の髪にオイルを数か所たらし、頭皮をマッサージしたら10分位置いてからぬるま湯で流してシャンプーするだけ。

頭皮をほぐすとリラックスできるし、巡る血流は顔色もよくしてくれます。

PCやスマホの普及で、現代人の頭皮はカチコチに固まっています。

しかも・・、頭皮が柔らかくなると、たるみも解消されるとか・・。

(ヘッドスパのエステティシャンからの情報)

というか、頭皮がこっていると、たるみを誘発するらしいです・・。

こわい・・。

頭皮マッサージをしっかりすると、頭のてっぺんから血が巡っていくのが分かります。

頭もスッキリするし、気分もリフレッシュするので、いい事が沢山あるんですよ!

マッサージする時は、頭頂部や忘れやすい両サイド、後頭部も忘れずにマッサージしてくださいね。

画像は「メルヴィータジャパン」HPより

マッサージが終わったら、10分程放置して、ぬるま湯でしっかりと洗い流します。

その後、シャンプーとコンディショナー、トリートメントなどで仕上げます。

オイルクレンジングの場合、頭皮の汚れはしっかり落ちるのに、髪の毛はオイルでサラサラという、感動の洗い上りになりますよ。

おススメの「メルヴィータ」から、スカルプ用オイルでトータルケア!

女性が頭皮ケアをしている写真

頭皮のオイルクレンジングに興味が出たら、早速試してみましょう!

オリーブオイル等でもいいけれど、出来れば頭皮用の専用品を用意したいところです。

巷のドラッグストアへ行けば、色々手に入るけど、私のおすすめは「メルヴィータ」です。

メルヴィータのスカルプケアインディゴシリーズの商品写真

「メルヴィータ」は、ロクシタン系列のフランスの会社なんですが、オーガニックオイルの製品が充実していて、私のお気に入りのスキンケアメーカーなのです。

特に力を入れているのはアルガンオイルなのですが、ヘアケアシリーズには「インディゴオイル」が使用されています。

インディゴは、ジーンズなどを染め上げる時に使用される染料なんですが、古くから解毒等に使われていて、抗酸化力も高い植物です。

このインディゴを、オイルに浸し、成分を抽出させたものが「インディゴオイル」として、メルヴィータからヘアケアのトータルラインで発売されています。

正しい頭皮ケアで、健やかな髪の土台を作り上げます。

このインディゴオイルは、メルヴィータのシャンプーやトリートメントにも使用されているのですが、このオイルは、髪に不可欠なオレイン酸やリノール酸を豊富に含み、スカスカになった髪にうるおい補給してくれます。

また、シャンプー自体も、ヤシ油等のアミノ酸系洗浄剤が主体で、髪や地肌に優しくできているのです。

市販のシャンプーよりは少し高めだけれど、髪や地肌を痛めつけたダメージは、後からツケでまとめてやってきます。

ある日鏡を見て突然、気づくのです。

自分の地肌が見えていることに・・。

髪のボリュームがなくなっていることに・・・。

怖い話だけれど、これは本当。

気づいた時には髪のボリュームがなくなって、細い髪しか生えてこなくなったりするから気をつけなければなりません。

昔は、シャンプーなんかは週2回が普通の時代もありましたけど、(しかも、男性は全くお手入れすらしない時代)、今は毎日シャンプーしますよね。

やっぱりあまり洗浄力を売り物にしているシャンプーなどは、避けた方がいいとおもいます。

特に男性は、洗浄力が高ければ脱毛を防げると思いがちなので、頭皮ケアやオイルクレンジングの事もよく知ってもらって、正しいケアをしてもらいたいと思います。

そのまま使ってたら・・、髪の毛なくなっちゃうかもよ??

メルヴィータのスカルプケアシリーズは、男女問わず使えます。

まだ10代の健康な髪の人も、この先のことを考えて、しっかり育毛するのが肝心です。

メルヴィータの優しいシャンプーは、髪と地肌をいたわりながら、美髪を遮る不要な汚れをすっきりと洗い流し、頭皮を清潔に保つとともに、髪と地肌に必要なうるおいを与えてなめらかに洗い上げます。

今の自分だけではなく、未来の頭皮や髪のためにも、オイルクレンジングを取り入れてしっかりとケアをしていきたいですね。

「メルヴィータ」のHPでは、頭皮ケアや成分、オイルの使い方などが詳しく解説されています。

スキンケア用品もとてもいいので、是非使ってみて下さい。

それではまた。

メルヴィータのスカルプケアインディゴシリーズの商品写真
created by Rinker
メルヴィータ(Melvita)
¥3,850 (2021/01/28 18:31:17時点 Amazon調べ-詳細)