大人になっても結構楽しい・・・

発表会やレッスン前にケアしたい背中のムダ毛

老いも若きも、ムダ毛の悩みはつきませんが、皆さんどうしてますか?

ムダ毛処理とのお付き合いは大分長いけれど、大人になっても面倒な事に変わりはないですよね・・。

実は、私は一部永久脱毛なんですが、あれって、結構痛いです。

昔はもっと痛かったらしいですが、ほんの3年くらい前でも、私は痛かった記憶があります。

そして、脱毛が終了するまで数年かかるんですよね・・。

で、私は一部永久脱毛で終了してしまった根性なしです。

 

レッスン前にはムダ毛のチェック

 

さて、バレエのレッスンは、通常レオタードで受けますよね。

大人はトップスの着用が許されてる所は多いけど、高校生のクラス位まではトップスはNGだし、背中が出ていないとダメな所がほとんどだと思います。

永久脱毛してあれば問題ないけど、脇やスネのムダ毛が大丈夫かは、レッスン前に毎回チェックしないとちょっと恥ずかしいです。

 

自分のケアもつい忘れがちですが、お子様がバレエをやってらっしゃる場合は、更に気をつけないといけません。

 

小さい時にはあれこれ気に掛けていたけれど、ちょっと子供が大きくなると、お子様の身の回りの事って、つい忘れてしまいます。

 

でも、子供も確実に成長しているわけで、気が付いたら、脇やスネの産毛が濃くなっている事に気付いて焦ります。

 

 

その都度ケアの仕方を教えたり、チェックしたりしてあげないと、子供が恥ずかしい思いをするので、暫く保護者は気を抜けません。

 

背中の産毛、忘れないで・・・。

 

ここで、結構忘れがちなのが、「背中の産毛」です。

 

背中って、自分では確認し辛いのに、人からはよく見える所。

レオタードやチュチュは特に、後ろが大きく開いているので背中の産毛は目立ちます。

バーレッスンでは、大抵自分のすぐ後ろに誰かがいます。

バーレッスン中はずっと注目されてしまうので、背中の産毛はこまめにチェックしたいもの。

 

特に気をつけたいのは、発表会です。

 

 

発表会の時には、腕や首、デコルテから背中まで、衣装から出ている部分には全てファンデーションを塗りたくります。

産毛がびっしり生えていると、ファンデーションをはじいてしまい、うまく塗れません。

しかも、産毛を放っておくと、写真で影になったりします。

背中の産毛は、普段ケアする習慣がないと忘れがちで、本番まで剃っていない事に気がつきません。

でも、本番当日に気がついても、急に剃ったり出来ないので、当日までのケアが大切なんです。

 

で、何故こんな事を書いているかというと、私が通っているレッスン場でも、意外と中高生の子の産毛率が高いからなんですよね・・。

 

少し毛深いお嬢さんだと、背中の産毛が渦を巻いていたりします。

 

それから、実は私の母が無頓着な人で、子供のころの発表会写真(バレエではありませんが)の鼻の下が全て産毛のせいで影になっていて、毎年悲しい思いをしていたので・・。

(当時は子供だったので、それが産毛のせいだとは気が付かなかったのです。)

 

永久脱毛できれば安心だけど

 

本当にムダ毛がなくってお肌ツルツルになりたかったら、永久脱毛をするのが一番なのかな~と、私は思います。

友人は処理済みですが、本当にツルツルでした・・、羨ましい・・。

毛が生えてこないから、毛穴も小さくなってお肌もなんだかキレイになりました。

お値段も、今はかなり安く出来るようになりましたよね。

子供でも出来るらしく、ジュニアアイドルの子とかは通ってると聞いた事があります。

 

但し、永久脱毛の場合、毛が生えてこなくなるまで数年かかるし、光をあてる時には結構痛いので、お子様が小さいうちは、よっぽど美容に興味がなければ嫌がって、途中で挫折してしまうかもしれません。

 

そうなると、ムダ毛の処理は、カミソリ・除毛クリーム・ワックス等になります。

ワックスも結構痛いから、子供さんは嫌がるかもしれないですね・・。

我が家の娘は2度とやらせてくれませんでした・・。

 

 

ムダ毛や産毛の処理って、しないと人目が気になるし、写真映りも全然違うから、本当に大変ですが、発表会やレッスンの前には、必ずチェックしたい項目です。

 

抑毛クリームやローションって??

 

そんな背中などの産毛ケアですが、最近は抑毛クリームや抑毛ローションというジャンルがあって、コスメサイトなどでよく見かけるようになりました。

 

除毛クリームなどと違い、脱毛したり除毛したりはできません。

ムダ毛を処理した後にこまめに塗ると、だんだん毛が薄くなるんだとか・・。

 

ほんとかな~・・?

 

という感じですが、抑毛クリームは男性用もあったりして、ジャンル自体も確立されているし、意外と種類も豊富。

ドラッグストアなどでも見かけるので、実は結構購入している人が多いのかも??

日本の物は、豆乳の成分が配合されているものが多いですね。

こちらは日本で人気⤵


パイナップル豆乳ローション


実は、私も興味があったので使用しています。

私が使っているのはこちらです。

 

これ!⤵

顔から背中まで全身使える【ヘアーリデューシングクリーム】!

詳しい使い方を書いた記事がこちらです。

ヘアーリデューシングクリームEPISIVA写真【抑毛クリーム】「ヘアーリデューシングクリーム」の使い方

『EPISIVA』はクリームタイプなんですが、顔に使っても大丈夫なようなので、私は口周りに使用しています。

シェービングを繰り返すと、何となく口周りが青っぽい気がして、お化粧に気を遣うんですよね・・。

剃ったばかりの時はいいんですけど。

 

ヘアーリデューシングクリーム写真

こんな感じで使用

 

このクリームはトルコ製だし、トルコ人は、日本人より毛深いから効果がありそうですよね。

 

基本は、ワックス等できっちりと脱毛してから使用するのですが、お子様の背中のケアの場合は、シェービングの方がいいかもしれないですね。

ちょっと痛い位でも大丈夫なら、ワックスで処理してからの使用をおススメします。

と、いうのも、説明書にはワックスなどで毛を抜いてからみたいなことが、英語で書かれていたので・・。

 

口ひげ用のワックスも、最近はドラッグストアで手に入ります。

 

created by Rinker
つるスベ姐さん
¥950 (2019/10/17 04:45:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

抑毛ケア用品なので、続けないと効果は出ないと思いますが、背中の産毛は頻繁に剃ることが出来ないので、こういうもので気長にケアしていくのもいいのかなと思います。

 

このクリームは、スキンケア成分も配合されているので、潤いを与えますとも、書かれています。

 

 

『ヘアーリシェーデューシングクリーム』は、抑毛効果だけではなく、スキンケア効果も期待できそうなので、お肌のお手入れの一環として取り入れるのもありですね。

のびもよくて、ピリピリもしないし、塗った後はサラッとするから、背中や腕なら子供さんでも抵抗なさそうです。


ヘアーリデューシングクリームのページを見てみる


肌にやさしい!ムダ毛処理後の肌を整える!パイナップル豆乳ローション


今日の記事は以上です。

自分も気になるムダ毛の処理ですが、意外とお子様の産毛も目立つので、せっかくの舞台の前には、念入りにケアをしてあげたいですよね。

 

created by Rinker
B&S labo Factory
¥4,800 (2019/10/17 04:45:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
鈴木ハーブ研究所
¥3,520 (2019/10/17 04:45:30時点 Amazon調べ-詳細)

アマゾン等でも手に入りますが、初回は公式の方がかなり安いみたいです。

それではまた。

詳しい使い方を書いた記事がこちらです。

ヘアーリデューシングクリームEPISIVA写真【抑毛クリーム】「ヘアーリデューシングクリーム」の使い方

使用感等はこちらの記事です

ヘアーリデューシングクリーム【EPISIVA】レビュー!~使ってみました。