大人になっても結構楽しい・・・

股関節の可動域をあげて、足の付け根の筋肉を鍛える!

こんにちは。

今日は、股関節の可動域をあげて、足の付け根の筋肉が鍛えられるエクササイズです!

足の付け根が鍛えられると内ももも細くなって、憧れのサイギャップが手に入るかも?

それでは今日も、頑張って行ってみましょう!

 

体幹や内もものエクササイズは、他にも書いているので、見てみて下さいね。

 

足をあげるのに使うのは、付け根の筋肉

 

足の付け根あたりの筋肉の事を、「内転筋群」等といいますが、とにかく付け根付け根と、バレエの先生がいつも言っています。

内ももの筋肉は、それだけで脂肪燃焼効果が高いほか、足を高く上げたり、足をまっすぐにする時にも、必要不可欠な筋肉なんです。

ここが鍛えられてないと、O脚になったりするそうですよ。

グランバットマンで足を高く上げたり、鋭いタンジュをするとき等に、付け根部分の筋肉を効果的に使えるようになれば、足が細いまま素早く足を動かすことが可能と言われています。

バレエのレッスンで足が太くなってしまうのは、間違った筋肉の使い方をしているためだとも言われます。

 

正しい筋肉を使わないと、足の外側にどんどん太い筋肉がついていってしまうんですよ・・、怖い。

それに、力任せで足をあげたり、パドブレやルルベで間違った所に力を入れてしまうと、たちまち足は太くなってしまいます。

普段意識していないので、つい、使いやすい外側の筋肉に頼ってしまうんですね。

だって、外側の筋肉の方が使いやすいんだもの・・・。

 

でも、足の付け根をしっかり鍛えると、年をとっても転びにくいし足も上がる。

そして内ももは引き締まるという、もう鍛えたらメリットしかない部分です。

バットマンで高く足をあげられるように、今日はレッスン後にやっている自主トレを紹介します。

 

バーに向かってスタンバイ!

 

それでは、トレーニング方法です。

まずは、バーをむいてスタンバイします。

参考の写真は、分かりやすいようにバーなしで正面を向いていますが、普段はバー側を向いてトレーニングしています。

 

内転筋群を鍛える写真1

真っ直ぐ立ったら、片方の足をあげますよ。

 

動かす方の足を、限界まで持ち上げます。

最初は軽いものですが、徐々に足が重くなってきます。

 

付け根の筋肉を鍛えるレッスン写真

そして、もう片方の足の横に、上げた足を下ろします。

 

この動作を繰り返し、足をまた元の位置へ戻します。

これを、片足1分で、両足やります。

 

それでは、連続で見ていきましょう。

 

 

この運動、初めは楽にやっていけますが、30秒を超えたあたりから地獄・・。

凄くきつくなってきます。

まず、限界まで上げていた足の高さが、知らず知らずのうちに下がってきます。

これでは効果はありません。

 

ほらっ、足がだんだん下がってるよ!

先生

 

と、先生からの激も飛びます。

毎回ひぃひい言いながら、レッスン仲間と各1分づつ両足トレーニングをしています。

 

いつになったら、バットマンの足・・、高く上がるのだろうか・・。

 

足を高く上げたり素早く動かすためには、もちろん付け根の筋力だけではなく、おしりの筋肉だって大事ですし、伸びた筋も必要です。

でも、付け根の筋肉は普段意識しづらくて鍛えにくい所でもありますから、こうやって日々の積み重ねが必要になってくるんです。

子供の時から訓練されていれば、レッスンの時に無意識に使っていく事が可能でしょうが、大人から始めると、なかなか大変です。

泣ける・・・。

 

ボールを使ったトレーニングもあります

 

 

こんな感じで、ボールを挟んで「ぎゅーっとする」トレーニングもあります。

先生いうには

もっと付け根を鍛えて! ボールがつぶれるくらいにならなきゃ!

先生

 

だそうです。

ボールは全然100均のものでもいいんですが、脇に挟んでのトレーニングは結構足が上がらないとできないので、初めはやっぱり今日の記事のようなトレーニング方法が良いと思いますよ。

でも、ボールトレーニングができれば、一気にア・ラ・セゴンの足も上がりそうですよね。

そしてトレーニング成果は?

 

最近ずっとやっている自主トレーニング。

とりあえず、何らかの結果が出るまでは続けようと思っています。

でも、結果が出たからって辞めてしまったら意味がないので、続けます。

結果が出るまでというのは、言葉のアヤですね。

 

でも、最近トレーニングを続けて、ちょっと変わったことがあるんです。

若い子には分からないと思うけど、立ったままタイツやストッキングを履くのがとっても楽になったんです。

これってきっと、トレーニングで足が上がるようになったからだと思うんですよ!

 

バレエは週に2回通っているけど、実は日に日にタイツを履くときに履きづらくなっている事、うっすら気づいていました💦

それが、ある日「あれっ?!」って。

まるで通販番組のようなコメントですが、意識して集中トレーニングをすると違うものなんだという事を、身をもって知る事ができましたよ!

本当、何もしなかったら、どんどん老化してしまって、何もない所で躓くようになってしまう・・。

 

今日は、足の付け根の筋肉を鍛えるエクササイズでした。

なかなか鍛えるのが難しい箇所なので、みなさんも頑張ってください。

お子様をバレエに通わせている方は、小さな頃にこの部分の筋肉を鍛える事ができれば、コンクール等でも通用できる子に成長するとも言われていますよ。

 

さて、レッスンに筋トレが終わったら、プロテインを飲んで、筋肉に栄養を与えましょう。

プロテインについては、こんな記事も書いています。

 

味の面での一押しプロテインはDNSのフルーツミックス味です。

美容関連だと、これかな?

それではまた。