【抑毛クリームエピシーヴァ】「ヘアーリデューシングクリーム」の使い方

【抑毛クリームエピシーヴァ】「ヘアーリデューシングクリーム」の使い方

77views

こんにちは。

ムダ毛のお手入れ大変ですよね・・。

永久脱毛に、除毛クリームやワックス、それにシェービング。

お手入れの仕方は色々ありますが、今日は、トルコ製の抑毛クリーム「ヘアーリデューシングクリーム【EPISIVA】」の使い方と、レビューをします。

これです!

ヘアーリデューシングクリーム写真
このクリームはトルコ製。小さいけれど、made in Turkey の文字

公式ページに使用方法は書いてあるけど、あまり大きく書いてないので、ちょっと分かりづらいと思うんですよね。

抑毛クリーム自体は、今は一つのジャンルとして確立していて、「ヘアーリデューシングクリーム【EPISIVA】」以外にも、いくつも商品が販売されてますので、知っている人は知っているという感じですが、知らない人は、除毛クリームと間違えてしまいそう・・。

真っ黒で剛毛な人が多いトルコで人気があるクリームなので、思わず効果を期待しますが、製品の説明書も、トルコ語や英語、アラビア語なので、読むのにもちょっと苦労してしまう。

説明書は、こんな感じです・・⤵ 日本語はない。

と、いう事で、今日は使用感などのレビューの前に、使用方法などについて説明したいと思います。

ヘアーリデューシングクリームは、除毛クリームではありません

「ヘアーリデューシングクリーム」を始めとした抑毛クリームは、一般的な除毛を目的とする除毛クリームとは違います。

一般的な除毛クリームは、生えている毛を薬で溶かして除毛します。

顔面などには、使用出来ません。

対して抑毛クリームは、これから生えてくる毛の成長を抑制したり、毛量を減らす事を目的に、スキンケアと同じ様に使用します。

ですから、使う前に、しっかりと除毛しなければなりません。

ここを誤解しない様にしないと、騙されたと思っちゃうので、ご注意下さい。

それでは、説明書の原文と共に、使い方を説明します。

トルコ語はわからないので、英語の文章でいきますね〜!

ヘアーリデューシングクリーム使い方

ヘアーリデューシングクリームhowtouseの写真


ヘアーリデューシングクリームの使い方です。

とりあえず、直訳気味で訳してみます。

HOW TO USE

1、 毛を、シュガーリングやワキシング、ツウィージングなどの方法で、根元から除去してください。    

除去した後、石鹸で洗ってください。

 

※ シュガーリングとは、脱毛ワックスの一種で、ツウィージングは、毛抜きの事です。

2、 毛を抜いた後の、乾いて清潔な肌に、このクリームを塗って、完全に浸透するまでマッサージしてください。

3、 毛が再び伸びてくるまで、毎日毎晩、続けてください。

と、いう事で、目的の抑毛か所は、しっかりと脱毛しておくことが肝心なようです。

このクリームは、顔にも使用できるので、私は口回りに使っています。

説明を読むとワックス脱毛が好ましいようですが、海外ではワックス脱毛が主流なのでこう書いてあるだけで、シェービングでも大丈夫じゃないかなと思います。

最近は、顔用のワックスや脱毛テープもありますね。

詳しい使用方法はこちらです。

  1. STEP

     ムダ毛を処理する。

    ワックス等で、ムダ毛をしっかり処理しましょう。

  2. STEP

     処理した箇所を乾燥させる。

    ムダ毛を処理したら、洗い流して乾燥させます。

  3. STEP

     クリームを塗る。

    ムダ毛を処理した場所に、ヘアーリデューシングクリームをしっかり塗りこんで、抑毛成分が浸透するよう、マッサージします。

  4. STEP

     毎晩繰り返す。

    また毛が伸びてくるまで、朝な夕なに、こまめにクリームでケアしていきます。

    ムダ毛が伸びてきたらまた処理をして、クリームを塗るを繰り返します。

    これを繰り返すことで、抑毛効果を期待できます。

抑毛クリームの成分は色々ですが、多くは、女性ホルモンと同様の働きをすると言われているイソブラボン等が含まれていて、毛の生える量を減らしたり、生えるタイミングや成長を遅くしたりという事を期待して作られているようです。

こんな感じで、毛量が減る・・らしい。

粘り強く続けていかないと効果は期待できないと思いますが、スキンケアの一部として、面倒な脱毛にプラスワンのケア商品として、抑毛クリームを取り入れるのもいいかもしれません。

スキンケアとしても考えて作られている

「ヘアーリデューシングクリーム」の説明書を読んでみると、脱毛後のスキンケアのことも考えて作られていることが分かります。

ヘアーリデューシングクリーム説明書の写真
説明書より。

ちょっと難しかったので、あまり自信はないのですが、訳してみます。

顔と体の不要な毛を減らすことを目的に作られました。

抑毛で使用している間、このクリームは、あなたのお肌をスムーズでソフトにするために、最適な水分をお届けします。

この商品は、顔や体にとても優しくできています。

EPISIVA(この商品の名前)のシルキーなテクスチャーは、あなたのお肌に素早くなじみ、スムーズでつやつやな状態に戻るのを助けます。

この商品はとても高級で、脂っこくなく、とても滑りやすくかつ高速でお肌に吸収されます。

目的以外の用途で使用した場合の問題に、当社は責任を負いません。

こんな感じなんですが、意訳すると、脱毛後のお肌に潤いを与えてすべすべにしてくれるらしいですね。

抑毛効果を期待しながら、脱毛でダメージが出たお肌のケアに使用するのがよさそうです。

口コミを読んでみると、「香りがキツイ」というのも見かけましたが、グリーン系のあまり甘くない香りだったので、私は大丈夫でした。

今日は、話題のトルコ製の抑毛クリーム「ヘアーリデューシングクリーム」(商品名はEPISIVAです。)の使い方でした。

除毛クリームと混同されがちなので、注意です。

気になる方は、HPを見てみてくださいね。

アマゾン等でも購入できますが、初回や定期購入は、公式ページの方がお得になります。

4回以上定期購入するのが確定なら、初回は999円!

定期モニターならこちら!
通常の購入ならこちら。

使用感について気になる方は、こちらの記事をご覧ください!