ヘアーリデューシングクリーム【EPISIVA】レビュー!~使ってみました。

ヘアーリデューシングクリーム【EPISIVA】レビュー!~使ってみました。

35views

こんにちは。

今日は、巷で話題のヘアーリデューシングクリーム『EPISIVA』のレビューをしたいと思います。

ヘアーリデューシングクリーム写真

一般的に、「ヘアーリデューシングクリーム」と言われていますが、このクリームの商品名は『EPISIVA』といいます。

脱毛後のお肌に対して、毛量の減少や、発毛の抑制を期待して使用するものです。

既に生えている毛を脱毛したり、除毛する効果はありませんので、ご注意ください。

EPISIVA(エピシーヴァ)レビュー!

ヘアーリデューシングクリームEPISIVA写真

『EPISIVA』到着しました!

早速脱毛して、使用感などをレビューしたいと思います。

因みに、このクリームには、脱毛後のお肌のダメージもケアできるように、保湿成分なども入っています。

説明書きに、日本語はありません。

こちら、『EPISIVA』の箱の中に入っていた説明書です。

トルコ語や英語、アラビア語が見えますが、この中に日本語はありません。

箱にも日本語はないので、英語を読むか、使い方については、この記事を参照してください。

ヘアーリデューシングクリームhowtouseの写真

こちらは、「HOW TO USE」。

しっかり除毛してから、このクリームをマッサージしながら十分塗り込んでください。

繰り返しご使用ください。

みたいなことが書かれています。

この辺のことも、使い方の記事では解説しています。

香りはグリーン系で思ったより控えめ

一部の口コミでは、「香りがキツイ」と評されていた『EPISIVA』。

外国製品だからな~・・、と思っていたけれど、個人的にはグリーン系で甘さ控えめの香りで好感が持てました。

甘い系の、アメリカンな感じだったら困るなと思っていたのですが、そんな事はありません。

ドラッグストアで売っている、某ベビー用のボディローションより軽い香りでした。

最近は、日本でも柔軟剤やハンドクリームは香りがきつかったりするので、たいていの人なら「フツーの匂い。」だと思います。

顔に使う予定だからよかった・・。

テクスチャー

テクスチャーは、わりとこっくりとしています。

油分も水分も多めですが、肌への浸透は早く、塗り込めばベタベタする感じはしません。

(このクリームは抑毛を目的とするので、お肌にしっかり塗りこまなくてはならない。)

塗り終れば肌はしっとりとしますが、パジャマにくっつく事もなく、翌朝もさらっとしています。

合格〇。

『EPISIVA』を足に塗ってみた

それでは、脱毛処理をした足に、ヘアーリデューシングクリームを塗ってみます。

ヘアーリデューシングクリーム写真
こんな感じで使用

『もう、生えてくるなよ~・・。』

と、念じながらマッサージします。

クリームののびは良いです。

どれくらい塗ればいいのか分からないけれど、べたつかない程度に、ちょっと多めに塗り込んでいきます。

特にピリピリしたりはしませんね。

口の周りに塗っても、翌朝はしっとりしている程度なので、お化粧にも支障はありません。

『ヘアーリデューシングクリーム』まとめ

今日の記事は、『EPISIVA』の使用感や香りについてレビューする記事です。

説明や使用方法の詳しくは、別記事の【抑毛クリーム】「ヘアーリデューシングクリーム」の使い方を読んでいただきたいのですが、『EPISIVA』は、外国製品特有のきつい香りもなく、クリームタイプで保湿に優れているので、抑毛が期待できるスキンケア商品として気長に使用していくのにいいんじゃないかと思います。

公式ページなどの口コミでは、「毛量が減った」というのもあるので、3か月を目安に使ってみるといいと思いますよ。

外側からアプローチするので、続けていかないと効果は感じにくいと思います。

永久脱毛でも、完全に終わるまで3年以上かかりますから・・。

(それに、永久脱毛はすごく痛いし・・)

『EPISIVA』は、スキンケア成分も入っていて、脱毛後のダメージを受けたお肌のお手入れにも適しているので、脱毛した後にどうスキンケアすればいいか悩んでいる人にもおススメです。

初回や定期購入は、公式ページからの購入の方が安くなります。

アマゾンでも買えますが、とりあえず公式ページで確認してみてくださいね。

初回999円のモニターはここ
単品買いならこちら

読んでいただき、ありがとうございました。