【スキンビル】ホットクレンジングオイルの使いごこち

【スキンビル】ホットクレンジングオイルの使いごこち

17views

こんにちは。

オレンジ色に弱い私ですが、最近ドラッグストアーやコンビニに並んでいて、ちょっと気になっていたオレンジ色のスキンケアシリーズ「skinvill(スキンビル)」を購入してみましたのでレビューです。

在庫一掃セールで、半額でした。

ラッキー。

スキンビルホットクレンジングジェルの商品写真

ちょっと使ってしまってから『結構いいぞ』と気づいたので、残念ながら箱なしです。

「スキンビルホットクレンジングオイル」のテクスチャは、ちょっと固め

スキンビルホットクレンジングオイルを手に付けた写真

「スキンビルホットクレンジングオイル」の成分で、一番上に来ているのは「グリセリン」。

保湿成分ですね。

「ホット」という名の如く、肌につけるとじわっと温かく感じる、温感タイプです。

肌表面を温める事によって汚れを溶かしだし、素早くお肌をクリアにしてくれるそうです。

私がいつも使っているオイルクレンジングは、主成分が「ミネラルオイル」(ミネラルっていうとお肌によさそうだけど、鉱物油の事ですよ、奥様)なんですが、スキンビルの場合、主成分はメドウフォーム油やコメヌカ・オリーブ油、オレンジ油やヒマワリ油などなど。

酵素やヒアルロン酸なども配合されているようです。

ほぉ~。

スキンビルホットクレンジングオイルを手の甲に付けた写真

オレンジ色の鮮やかな容器に入っているけど、液体は透明。

いつものサラサラオイルに比べて、使用感はとろりと固め。

どちらかというとジェルのようです。

肌につけた瞬間に温かくなるので、クレンジングというよりは、マッサージしている感覚に近いです。

香りはオレンジ。

配合されているオレンジオイルの香りですが、ほのかに香る程度で、敏感な人にも大丈夫かな??

スキンケアにはひととおり気を付けているつもりだったけど、クレンジングはお手軽なオイルでさっと落としてた。

・・、けど、そろそろ気を遣った方がいいのかなぁ・・。

全成分を見ていると、「スキンビル」には結構美容成分や保湿成分が入っています。

固めのテクスチャでジェルのようだけど、「スキンビル」はよく落ちる

「スキンビルオイルクレンジング」写真

スキンビルのテクスチャは、オイルだけど固め。

ジェルっぽい使用感のクレンジングって、摩擦係数が高くってお肌に負担がかかる割に落ちないイメージがありましたが、スキンビルはメイクがよく落ちます。

同じくらいの価格帯で人気のDHCとテクスチャーは似ていますが、スキンビルの方がよく落ちます。

クレンジングは、油断をするとよく落ちると言われているオイルでもアイライナーやアイシャドウが落ち切らず、目の下のくぼみに残っていることが多いけど、これを使ってからお風呂上りにアイメイクが残ってたことはありません。

摩擦係数が高そう・・・、というのは変わりませんが、グイグイ落とそうとしなければそこまで負担は無いかなと思います。

でも、いつもスルスルするやつ使ってから少し違和感がありますね。

メイクとよくなじませたら、ぬるま湯で落とすのですが、W洗顔はいらないそうです。

・・、とは言っても、メイク落とすのってお風呂に入る前なので、私はその後W洗顔しちゃってます。

W洗顔をすると洗い上りはいつも通りですが、洗顔フォーム等を使用しなければ、洗い上りはかなりしっとりです。

クレンジングはクリーム、乳液、オイル、ジェルと様々ですが、スキンビルは美容成分も豊富で結構良かったです。

継続使用するかはまだ分かりませんが、お値段も手ごろなので、試してみようかなという人は安心してください。

なんと、お得な詰め替えも販売しています。

それではまた。