大人になっても結構楽しい・・・

【美容師推奨】簡単にまっすぐになるヘアアイロン【アゲツヤコーム】を徹底レビュー!

アゲツヤコーム写真

こんにちは、今日は私が通っている美容師さん推奨、簡単に髪の毛がまっすぐになるヘアアイロン「アゲツヤコーム」を徹底レビューします!

 

従来のヘアアイロンが使いにくい、しっかりストレートにするのには時間も技術も必要で疲れる・・、などど感じている人には超おススメですよ!

 

「アゲツヤコーム」は、美容院専売品とかではありません、普通に楽天やアマゾンで手に入ります。

うちの美容師さん、通販マニアだから・・。

 

 

要は髪質の問題??

 

世の中には、さほど努力しなくても、乾かすだけでまっすぐツヤツヤ、絹糸のようになる髪の毛を持った人がいます。

一方、かなり頑張ってブローやトリートメントをしても、お昼過ぎにはボハボハに膨らんでツヤを失ってしまう人や、「凪のお暇」みたいな娘さんもいらっしゃいます。

 

我が家の娘は後者で、一応髪はまっすぐなんですが、ブローしたての時しかまっすぐでツヤはありません。

すごく頑張っても髪の表面がボコボコで、光を乱反射するためツヤはなく、お昼前にはボワッと広がってしまうんです。

スタイリング剤も好きではないので尚更広がりは抑えられない・・。

しかも、ブロー技術も根性も無し・・。

 

そんな事で、先日自分のカットの時に、美容師さんに相談したのでした・・・。

 

娘に縮毛矯正してあげようか悩んでるんですよね~・・。
縮毛矯正すると、髪の表面をなめす処理をするから、誰でもツヤは出るけど・・。

でも、初めてかけるなら、かかりは悪いかもしれないなぁ・・。 それより、しっかり引っ張ってブローとかしてる??

美容師さん

え~、そこまで技術が無いっていうか・・、根性が無いというか・・。
アゲツヤコームとかどう?試してみた??

美容師さん

 

はい??

「アゲツヤコーム」って何ですか??

すごいギャルっぽい名前だけれど・・・。

 

「アゲツヤコーム」は、ヘアアイロンの名前

 

初めて聞く名前だけれど、「アゲツヤコーム」はヘアアイロンの名前だそうです。

「ギャルっぽい名前だ!!」と言ったら、笑っていたけれど・・。

 

最近は、ブラシがそのままアイロンになっていて、とかすだけで髪がまっすぐになるというものも、ネットの広告で知っています。

↓ こういうやつ。

 

でも、聞いてみたら違うとの事。

ブラシ型ではなくてクシ型なところがミソだと、美容師Sさんは言っていました。

 

 

アゲツヤコームはこんな風に、クシ型で、歯と歯の間に熱源のプレートが装備されています。

 

ブラシ型のストレートアイロンと比べて、クシ型はしっかり髪の毛にアイロンがあたるので、簡単に真っ直ぐになるという事ですよ。

どれくらいまっすぐになるか聞いたら

 

僕位の髪でも、普通に山下達郎位にはまっすぐになりますよ~。

Sさん

 

って・・・・。

因みにSさんの現在の髪形は、アフロをセミロングにしたみたいな髪形をしています。

ホントに真っ直ぐになるのか??

そのアフリカンな髪形が・・・。

 

これまでもSさんはサプリや家電等、気に入ったものの良さを熱く語ってくれましたが、別にSさんはそういうものを売っているのではなく、世間話。

 

興味があれば、楽天やアマゾンで各自調べて購入するといった感じです。

今回も、お会計の時に楽天の公式ページで製品の写真を見せてくれて

 

Sさん

ほら、こういうやつですよ。

と教えてくれただけでした。

それで、お手頃価格だったので、私が買ったという感じです。

 

参考:Sさんおススメホットプレート「ザイグル」。油がはねたりしなくてすごくいいらしい・・。

我が家は買わなかったけど(予算オーバーの為)

 

「アゲツヤコーム」を使ってみる

 

アゲツヤコーム写真

 

アゲツヤコーム到着しました。

 

 

アイロン部分がクシになっています。

通常のストレートアイロンは、こんな感じですよね。

 

平面なタイプのアイロンは、まっすぐにはなるけど、仕様が棒状なのでちょっと扱いづらい所があったんですよね。

プレスしたまま使ってはいけなくて、小刻みにパタパタと開閉しながらアイロンを動かすのが大変でした。

でも、「アゲツヤコーム」はブラシのように使えるので、凄く使いやすいんです。

 

娘の髪の毛にアゲツヤコームを使用してみた

 

では、早速娘の髪に使用してみます。

 

アゲツヤコームハンドルの写真

 

この写真はハンドル部分のもの。

温度設定ができるようになっています。

電源のONーOFFは、スイッチを長押しします。

アゲツヤコームのハンドル部分は、ちょうどいい太さでとても握りやすいです。

 

温度調節や電源のボタン部分はくぼんでいるので、スタイリングの途中にスイッチを作動させてしまう事もなく、ストレスフリー。

 

 

実際に使用してみても、クシやブラシで髪をとかすのと同じ感覚で使用できて、凄く使いやすいです。

しっかり髪をはさみこむので手ごたえもありますが、通常のアイロンのようにプレスするような圧力がかかっているわけではないので、髪が痛んだり焼けたりする心配も少なくて済みます。

 

 

棒状のアイロンは、頭の球面とアイロンの直面との相性が悪く、どうしてもスタイリングしにくい部分があったんですが、クシ形は不器用さんでも楽々スタイリングができます。

仕上がりもとてもきれい。

 

 

クシの部分が程よくコンパクトなのも、使いやすさに一役買っています。

あまり大きいアイロンだと、確かに扱い辛い。

 

 

使用後。

おお、まっすぐサラツヤになりました。

 

因みに、普段の娘の髪の毛は、何もしないとこんな感じです

 

 

茶髪ですがカラーリングなどはしていなくて、光の加減でこんな色です。

娘は元々、子供の頃は天然パーマだったんですが、成長するにつれて髪にコシが出て、ストレートになりました。

でも、かなりのうねりがあります。

スタイリング剤をつけてブローした後と、アゲツヤコームで仕上げたのと比べてみましょう。

向かって左が、乾いた髪にオイルをつけてスタイリングしたもの。

右が、アゲツヤコームで仕上げたものです。

やっぱり、髪の毛が揃っていて全て同じ方向を向いていると、ツヤも出るし、清潔感が出て清楚な感じがしますね。

アゲツヤ、おそるべし。

 

 

すごい、髪に艶がよみがえり、表面もツルツルに見えます。

 

 

クシ型だから、髪全体をとかして使用する事ができるので、内側の髪の毛もすべてまっすぐになります。

美しい・・。

 

アゲツヤコームの感想

 

アゲツヤコームはすごいお買い得品です。

 

我が家の娘は、いつもいつもしっかりスタイリングをするタイプじゃないけれど、お出かけ用やお洒落したい時に簡単に使用できるクシ形のアイロンは、すごく重宝!

不器用で面倒くさがりでも楽にストレートになるのに、3000円ちょっとで買えるなんて驚きです。

 

因みに、内巻きで使用すればカールアイロンにもなるみたいですが、巻き髪はやっぱり巻き髪用のアイロンがいいと思いますよ、正直な所。

 

でも、普通のストレートアイロンに比べて格段に使いやすくてまっすぐになるアゲツヤコームは、スタイリング用品の一つとして是非持っておきたい1台ですよ。

くせ毛やスタイリングに悩んでいる人は後悔しないから買ってみてね。

 

 

それではまた。