大人になっても結構楽しい・・・

【IZMOO²プロテインチョコレート味】レビュー!

こんにちは、現在毎日1包づつ寝る前にプロテインを摂取し、バレエのレッスン後はアスリート用のプロテインを飲んでいる、かたせうみです。

 

今日は、株式会社アルプロンが販売しているプロテイン『IZMO』を試してみたので、レビューします。

プロテインは数多く売っているので、買う時に悩みますよね。

先日プロテインのトライアル品をたくさん買ってきたので、今日から一つづつレビューしていきます。

 

プロテインについてはこちらの記事で説明しています。

プロテインを使い分ける。発表会までに体重を絞って筋肉をつけたい!

 

プロテイン『IZMO』レビュー

 

 

今日筋トレ後に飲んだのは、『IZMO』。

読み方は、多分『イズモ』でしょう。

2017年9月から、全国のスーパースポーツゼビオやヴィクトリアで販売されているそうです。

 

IZMOは、タンパク質含有率80%以上を確保し、タンパク質を構成するアミノ酸の吸収率を増やす「“生きた乳酸菌”BC-30」を配合した“機能性プロテイン”です。

IZMO公式サイトより

だそうです。

乳酸菌が入っているなんて、珍しいですね。

 

原材料や成分表

 

プロテインIZMO成分の写真

 

これが、成分や原材料です。

吸収が早くて運動後に最適と言われるホエイプロテインです。

プロテインの種類には、他にもカゼイン・ソイとあります。

味は、チョコレート。

他にも味があるのかもしれないけれど、サンプルサイズは、これしかありませんでした。

たんぱく質16.5グラムとは、結構ヘビーですね。

 

運動後、体重×0.3グラムのたんぱく質が必要とはいえ、体内にあるたんぱく質もありますから、16.5グラムとは、より筋肉をつけたいボディビルダー向けですね。

体重50キログラムの女性なら、既にたんぱく質過多かも・・。

 

IZMOを実際に飲んでみます。

 

では、飲んでみましょう。

味は大事です。

大体100CC位の水や牛乳に混ぜてシェイクしてから飲みます。

チョコレートなら、やっぱり牛乳ですよね。

 

あ・・・、なんかすごい泡立ってます。

いただきます。

 

う~ん・・、泡が邪魔して飲みづらいというか、もったりしています。

重いので一気に飲めません、まいったな。

と、思いきや、重い泡はビールの様に上だけで、下の部分は案外サラッとしています。

 

味わって飲むと、少し苦いようなえぐみがありますが、普通に飲む分にはグイっと美味しくいただけます。

ちょっと重めのチョコドリンクですね~、美味しいです。

 

そして、飲んだ後、結構お腹がグルグルしたのですが、牛乳のせいか、たんぱく質のせいか、生きた乳酸菌のせいか??

でも、私はこの日、結構なトレーニングをしたのですが、次の日の筋肉痛がかなり軽くて済みました。

もしかしたら、プロテインを飲んだため筋肉の修復が早く進んだのかもしれないですね。

医学的根拠はありませんが、そんな気がします。

 

ただ、IZMOはたんぱく質の含有量が多いので、少し身体が重くなります。

思ったよりずっしりしているので、少し栄養素を足せば、置き換えダイエットにも向いているかも。

 

私はトレーニングと言っても、体幹や内ももに効くトレーニングプラス、1時間半のバレエのレッスンなので、ウェイトトレーニング等はしていません。

なので、特別ダイエットしていてたんぱく質が不足しているというのでなければ、もう少し軽いものの方がいいのかなと感じました。

人によって適量というのがありますからね。

ただ、激しくトレーニングするスーパーアスリートの人やビルダーさん達には、効率的に沢山のたんぱく質がとれるIZMOは一般的な商品よりもおススメです。

 

 

乳酸菌入りプロテイン『IZMO』は、他にもカフェオレ味や、ストロベリー味がありますよ。

それではまた、次回お会いしましょう。

読んでいただき、ありがとうございました。