モス福袋2022をゲット!中身はお食事券もついてオトク

モス福袋2022をゲット!中身はお食事券もついてオトク

72views

年末年始、一斉に発売される福袋やコフレ。

お茶の福袋は結構買うのだけれど、当たりはずれがあるので、お洋服とかコスメの福袋は買わない方です・・。

でも、年末に友人から情報を得たモスバーガーの福袋は、元本保証のお得品。

どうやら、モスバーガーでは夏と冬に福袋を販売しているみたいなのですが、今年まで知りませんでした。

という訳で、モスバーガーの福袋の中身を紹介します。

リラックマの可愛いバッグにブランケット。

パスケースとメモ帳、プラス、モスバーガーのお食事券3,000円分がついているので、福袋というよりは、お食事券におまけがついてくるというイメージです。

すごいわ・・。

モスバーガー×リラックマ!福袋2022の中身はこちら!

モス福袋2022の中身の写真

ネットから予約をして、発売日になったのでお店に引き取りに行ってきました。

モス福袋2022は、2021年12月30日より店頭販売が始まりますが、事前にインターネットでの先行予約がありました。

現在、予約分は販売終了となっていますが、店頭ではまだ買える所があるかもしれません。

気になる人は、お店に出向いてみましょう。

モス福袋2022に入っているお食事券の写真

それでは、モス福袋2022の中身です。

ネタバレ等ではなく、この福袋の中身は、事前に公開され、お約束されているものです。

まずは、3,000円分のお食事券。

有効期限は、2022年3月31日。

3,000円の福袋を買って、3,000円のお食事券がついてくるとか、この時点でもう外れなしというか、投資金額が回収できています。

チケットには販売した店舗が印刷されていますが、お食事券は販売店舗以外の全国のモスバーガーで使えます。

これは一人暮らしの娘にあげよう。

モス福袋2022に入っているふわふわトートの写真

こちらは、福袋のメイン「ふわふわトートバッグ」です。

もう、これが欲しくて福袋買いました。

かわいい。

モス福袋2022のふわふわトートバッグの内側の写真
ふわふわトートバッグ内側の写真

内側にポケット×1。

底はマチ付き。

想像していたよりはひと回り小さい。

素材はシャカシャカ生地。

ちょうど、岩盤浴や温泉に持っていくものを入れるバッグが欲しかったので、大きさ、素材ともちょうどいいです。

防水じゃないと思うので、浴室には持ち込めませんが、ちょっとお風呂屋さんに行くのにナイスなサイズ。

浴室まで持ち込めるバッグは、小さめのものをひとつ持っているので、問題はなし。

一応浴室用のバッグも入る大きさです。

ふわふわトートバッグにタオル等を入れた写真

お風呂バッグを内蔵し、タオルを入れるとちょっと窮屈な感じになっちゃうので、お風呂に行くときは別々に持つことになりそう。

サイズ的には、バスタオルに手ぬぐい、シャンプー・リンス・クレンジング・ソープ位なら、余裕で入ります。

ピアノ等の教本を入れるにはちょっと小さいと思うので、塾やお稽古事には向かないかな。

モス福袋2022ブランケットの写真

モス福袋もう一つの目玉「ブランケット」。

もう、すごくかわいい・・!

大きさとしては、ひざ掛け程度。

すっぽり包まれる大きさではありませんでしたが、勉強や仕事してると足元が冷えたりするので、コンパクトな大きさのものはそれなりに重宝しそう。

これは、娘にあげる約束をしているので、娘行き。

モス福袋2022に入っている、メモ帳とパスケースの写真

リラックマのメモ帳とパスケース。

このへんは、おまけですね。

パスケースは、小学生なら喜びそう。

デザインとかじゃなくて、パスケースって、最近は定期やスイカをスマホと紐づけたりしてる人が多いから、使う機会も少なくなりつつあります。

塾やお稽古事の入退室に、専用のカードを使ったりするので、それにはとてもいいかも。

そんなこんなで12月30日。

休日というのに朝から福袋を回収し、お買い物してきましたが、街はもうお正月一色で、大変な賑わいでした。

これから福袋の購入を考えている皆さんに、福が訪れますよう。

それではまた。