年末年始のダイエット管理に、ライザップの「サポートミール」

年末年始のダイエット管理に、ライザップの「サポートミール」

94views

年末年始のホリデーシーズンは、その名の如く、キラキラしたイベントが盛りだくさん!

実家に帰ってお呼ばれしたり、パーティーがあったりと、毎日が美味しいものとスイーツとごちそうの嵐。

いよいよ、ダイエットには禁忌の、本気のホリデーシーズンが到来しました!

とはいえ、楽しい時間を共有するのに、美味しい食事やスイーツは必要不可欠という事で、私も年末年始は気をつけつつも、ある程度のリバウンドは覚悟していました。

みんなで楽しむひと時に、一人ストイックなダイエットじゃ、人生意味がありません(価値観には個人差があります)。

みんなで楽しむ時間、それに、呼んでくれた方が心を砕いておもてなしに費やしてくださった時間は、プライスレスです。

ところが、今年は諸事情により、帰省は夫のみ。

自分は帰らずという事で、期せずして一人っきりのクリスマスイヴ・・・じゃなくて、年末年始。

誰も私のダイエットの妨げにはならない!!

・・・、んだけど、さすがにお酒も飲みたいし、となると食事の品数も欲しいし、カロリー管理や栄養管理もして欲しい。

という事で、年末年始のホリデーは、いつもの「マイクロダイエット」をお休みして、こちらの食事をお願いする事にしました!

RIZAPのワンディッシュ

ライザップサポートミールは、メイン料理が選べて、チンするだけ!

写真はイメージです。ライザップのサポートミールには、お米は入りません

世間には宅配サービスが色々あって、その中にはダイエット用を扱っている所も多いのですが、私は今回、ネームバリューで「ライザップ」のものに決めました。

ワンディッシュのお弁当タイプで、メイン料理も選ぶ事ができて、冷凍便でやってきます。

食べる時は、そのままレンジにかけるだけと、超お手軽。

メイン料理はお肉やお魚に加えて、卵料理が入るもの、卵料理を豆料理にかえたもの、メニュー自体が全く違い、和、洋、中とカテゴライズされたもの等から、選ぶ事ができます。

ご存知、ライザップは低糖質ダイエットを推奨しているので、お米はついてこず、たんぱく質中心のメニューで、1食あたりのカロリーは200~300㎉、糖質は10~13グラム程度に抑えられています。

それでいて、ワンプレートなのに品数が5品以上あって、とってもボリューミー。

食の楽しみを妨げない、ダイエット食なのです。

目下、ダイエットの佳境に入っている私は、ダイエットのメインはマイクロダイエットにしているのですが、年末年始は「食事」をしたかったのです。

マイクロダイエットにも、リゾットやパスタがあるんですけど、ちょっと寂しいかなと思って・・。

マイクロダイエットは、私に確かな結果をもたらしてくれました。

週末は、お酒を飲んだりたくさん食べたりする私のゆるいダイエットをサポートしてくれ、5カ月で7キロの減量に成功したのも、マイクロダイエットのお陰。

でもね、年末年始位はゆっくりお酒も飲みたいし、食事もしたかったんですよ。

と言っても、美味しいものは高カロリー。

カロリーや糖質の管理なんて自分ひとりじゃできないし・・・、という事で、またしても自分で出来ない所は、お金を払って外注です。

気になる食レポ等は、今後、随時ブログアップしていくので、気になる方は是非参考にしてみて下さいね。

公式サイトで確認する

ライザップサポートミールのシステム

さて、ライザップのサポートミールを紹介したところで、そのシステムにもちょっとだけ触れますね。

サポートミールのメインを選べるのは先に紹介しましたが、注文できるのは「1週間」か「2週間」分。

糖質管理やダイエットが目的なら、定期購入がおススメですが、単発注文も受け付けています。

冷凍便で来るので食べられなくても日持ちするので安心です。

ただ、ワンディッシュのお弁当タイプなので、冷凍庫の空き容量を考えながら注文しないと

2週間分頼んだら、冷凍庫に入りきらなかった・・・・

という可能性もあるのでご注意ください・・。

お値段は、2021年12月の時点で、1週間セット6,180円。

2週間セット12,200円となり、定期購入をお願いすると、各5%引きになります。

しっかりと栄養管理がされていながら、1食が低糖質で低カロリーなので、お米が恋しい人は、少しならお米をつけても大丈夫ですね。

(厳しい糖質制限をしている方はNGです)

さすがに7キロ痩せると、スカートやパンツのウエストがスカスカになるし、首の付け根から肩回りがほっそりし、肩のあたりの骨も少し浮き出る感じで、全体的なシルエットもまるで変ってきます。

ストレッチなども加えれば、より綺麗なラインが出てくるようになるので、ダイエットに励んでいる人、一緒に頑張りましょう。

蛇足ですが、30代以降のダイエットに、栄養不足は禁物ですよ。

それではまた。

ライザップのサポートミールやマイクロダイエットが気になる方は、こちらのリンクからどうぞ。