【ルピシア福袋ネタバレ】2021冬ノンフレーバー竹(紅茶のみ)

383views

2020年も、残り少なくなってきました。

毎年恒例、「ルピシア」の夏と冬のお茶の福袋が到着したので、ネタバレしちゃいます。

今年のおまけは、いつものティーバッグやリーフティーのセットの他に、「エコバッグ」。

去年のおまけ「150㏄のステンスミニボトル」を狙っていたけど、出なかったなぁ・・。

ルピシアオリジナル ミニボトル ラクダ 150mlの写真
これ。150CCのミニサイズ、シックで素敵。

昨年はこれが大人気で、あっという間に品切れになっちゃったんですよね・・。

期待していただけに残念です・・。

【ルピシアのエコバッグ】エコバッグはいくつあってもよい。

ルピシアのエコバッグを畳んだ写真
小さくたためます。

今回のおまけは「エコバッグ」にしました。

ティーバッグもよかったけど、『お茶ばっかりあってもなぁ‥』という気持ちです。

このバッグは、小さく畳んで内ポケットにくるりと収納する事ができます。

「LUPICIA」の文字とラクダのマークがいいですね。

ルピシアのエコバッグを広げた写真

広げた所。

リーフ柄がオシャレです。

ルピシアのエコバッグの内袋の写真

袋の中はこんな感じ。

マチ部分はそんなに広くなくて、あまりたくさん入るイメージではないです。

レジ袋(大)や、カゴと同じ量が入るバッグに比べると『小さいなぁ』という感じですが、今はどこもレジ袋が有料となっているので、ちょっとした買い物の時にバッグに潜ませるくらいの大きさになるエコバッグは、いくつあってもいいでしょう。

私も、いざという時に『あっ、エコバッグ忘れた』という事が無いように、普段使うバッグのほとんどに、エコバッグを入れっぱなしにしています。

ちょっとコンビニに寄った時に、『あっ、忘れた』と思っちゃうんですよね。

・・・・、しかし、ステンレスボトルのインパクトに比べると弱い・・・。

昨年ステンボトルを手に入れた人は、2個もあっても仕方ないので、エコバッグの方がいいかもしれないですね。

2021福袋リーフティーをネタバレ!

ルピシア福袋2021冬の中身の写真

おまけのレビューをしたところで、「ルピシア福袋2021冬 ノンフレーバー紅茶(リーフ)」のネタバレいきます。

フレーバードやハーブティー、ノンカフェインは、私にとってはほとんど負け確定のギャンブルなので、基本はノンフレーバーを注文するのですが・・。

今回ね~、間違えちゃったんですよ・・。

紅茶のみの福袋にしてしまった・・。

届いてびっくり。

たまにフレーバードなども混ぜますが、いつもは「ノンフレーバー・バラエティ(竹)」なんです・・。

ノンフレーバーのバラエティは、中国茶や日本茶も入って、私にとっては完璧な福袋なんですよ。

そんな訳で、今回は紅茶のみとなりましたが、何が入っているのかな??

出ました「ダージリン」!ノンフレーバーの醍醐味!

ルピシア2021冬の福袋ダージリンの写真

まずは、ダージリン3種!

王道の「ダージリンファーストフラッシュ」は、2020年のダージリンのみのブレンドです。

その他のダージリンは茶園もので、同じく春摘の「サマビオン」。

それから夏摘みの「ピュグリ ティッピークローナル」。

ノンフレーバーの福袋にすると、高級ダージリンが数種必ず入っています。

ダージリンは最近、温暖化の影響か、あまり出来が良くないと聞いているけれど、どうなんでしょうね。

私はそこまで通じゃないし、茶園で紅茶を楽しむほどでもないので分かりませんが、ダージリンの若くフレッシュで青いような香りと味わいが大好き。

ダージリンは高級なので、福袋で手に入れるとウキウキします。

ダージリン以外の単一茶葉は3種類

ルピシア福袋2021冬単一茶葉の写真

今回入っていた茶葉は全部で11種類。

そのうち、ダージリンが3種類で、ブレンドされていない単一茶葉が3種類。

残りはノンフレーバーのブレンドティーです。

インド・ニルギリの「カイルベッタ」。

これは初ですね、楽しみです。

「レモングラスのような爽快な香り立ちが楽しめる。」と書いてあり、期待大!

以前、飲んだことのなかった茶葉がいくつか大当たりだった経験があるので、今回も当たるといいなぁと思ってます。

それから、セイロン・ディンブラ「ノーウッド」に、アッサムの「ディクサム・ブロークン」。

「ノーウッド」は初めてだけど、「ディクサム」は割と毎回入っている感じ。

ディンブラとアッサムなので、クセが無くて毎日飲むのにいいかな??

ブレンドティーは5種類!毎回入っているものが多かった

ルピシア福袋2021冬ブレンドティーネタバレ写真

最後はブレンドティーのネタバレです。

ダージリンがブレンドされた「ベル・エポック」。

オーソドックスな味わいの「ユニオン・ジャック」は、イギリスでよく飲まれているものの味を再現したんだって。

それと、ニルギリがベースの「ティーブレイク」。

これは初めてだったか2回目だったか、柔らかく優しい風味だそうで、あんまり渋くないのかな。

あとは、大体いつも8~9割の確率で入ってくる「アッサム・カルカッタオークション」。

これはブレンドと言っても、アッサムのみが入っています。

最後は、「セイロン・ルフナ~南国の光を浴びて~」。

ふ・・、副題がついてる!!

香りが穏やかで飲みやすいって書いてあるけど、コクがあるからミルクティーにぴったりって書いてあります・・。

う~ん、謎です。

実は私、普通に売っているリプトンとか日東紅茶のイエローラベルのティーバッグでも美味しく飲める人なんですよね。

な~んにも主張してこないイエローラベルはレモンにもあうし、疲れている時に優しいのです。

なので、個人的には、同じセイロンの「スリランカ~光り輝く島~」が入っていると、よかったなという感じです。

(イエローラベルの味と似ている)

福袋なので、文句はないですよ、もちろん!

ルピシア2021年福袋(冬)まとめ

ルピシア2021冬の福袋、まずは満足の内容でした。

好みはあると思うけど、やっぱりノンフレーバーは外さない。

だけど、緑茶やほうじ茶、中国茶が入っていない福袋はちょっと物足りない気持ちです。

本当に残念・・・。

次回は間違わないようにしなくては。

それではここで、今回入っていた紅茶を一覧にして、本日は終わりにしたいと思います。

ルピシア福袋2021冬の福袋(ノンフレーバー竹・紅茶)ネタバレ

★ ダージリンファーストフラッシュ

★ サマビオン(ダージリン・春摘)

★ ピュグリティッピークローナル(ダージリン・夏摘み)

★ カイルベッタ(インド・ニルギリ)

★ ノーウッド(セイロン・ディンブーラ)

★ ディクサム・ブロークン(インド・アッサム)

★ ユニオンジャック

★ ベルエポック

★ ティーブレイク

★ セイロン・ルフナ

★ アッサム。カルカッタオークション

以上です。

もう少ししたら、華やかな香りが特徴の「クスミティー」でも福袋を販売すると思うので、フレーバードはそちらで買おうかなと思っています。

ルピシアの福袋は有名でお得だけれど、他にもおいしくて香り高い紅茶は沢山あります。

「ロンネフェルト」や横浜の「ティエール」というお店の紅茶はとても美味しいので、見かけたら買ってみて下さいね。

それではまた。

KUSMITEAでチェック!