大人になっても結構楽しい・・・

ルピシア2019年夏の福袋到着!ネット予約がオススメ!

ルピシア2019年夏の福袋到着記事あり!予約はネットがオススメ!

 

2019夏の福袋届きました!レビューはこちら。⤵

ルピシア福袋2019夏の写真ルピシア2019夏の福袋【ネタバレ】ノンフレーバー竹

 

ここから先は、予約受付時の説明記事となります。

 

ネタバレをご覧になりたい方は、上記のリンクより最新記事へお進みください。

毎年夏と冬に販売される、ルピシアのお茶の福袋

いよいよ2019年夏の分が予約開始となりました。

 

毎年大人気のお茶の福袋、予約が終わるころには売り切れ続出。

とてもお得なので、知らない方は是非読んでみてくださいね。

 

ルピシアお茶の福袋広告写真

画像はルピシアHPより引用

ルピシアとは??

 

ルピシアとは、渋谷に本社があるお茶の専門店で、日本の会社です。

 

デパートや地下街に多く出店しているので、見かけたことがある方や、既に知っているよという方は多いのでは?

 

ダージリンやアッサム等、スタンダードなノンフレーバーの紅茶から、フレーバー付きのもの、ブレンド茶、日本茶や中国茶の扱いや、期間限定商品等もあり種類は大変豊富です。

 

だけど、専門店だけあって、量り売りのお茶は結構お高いし、フレーバー付きのものって、好みもあるから外した時のショックは大きいです。

 

ルピシアには美味しいお茶も多いけど、あまり合わないな・・・・、というフレーバーも実はあります。

また、飲んだことなかったけど、飲んでみたら美味しかったというものも。

 

お茶の福袋は、何が入っているかわからない分、掘り出し物に出会えたりするので、私は毎年楽しみにしているんです。

 

ティーセットの写真

 

福袋には、通常の販売価格の2倍相当の茶葉が入っている!

 

ルピシアの福袋、私は毎年夏冬欠かさず買っています。

なぜかというと・・・?

 

なんと、福袋には、販売価格の2倍相当の茶葉が入っているんですよ。

5000円の福袋を買うと、10,000円分の茶葉が入っているという事なんですよ。

 

私は紅茶が好きなんですが、休日にゆっくり飲むというよりは、水筒に入れて職場へ持っていく方がメイン。

ゆっくり淹れて飲むときはもちろんありますが、リーフをお茶バッグに入れて、氷水やお湯とともに、水筒へそのままドボンと入れて持って行ってしまいます。

 

娘も学校でお弁当なので、同じように持って行ったり、暑くなれば前日からポットで水出しをしていたお茶を持って行ったりと、なかなか消費が激しいのです。

 

こんな雑な淹れ方をしても、ちょっといいお茶は香りも味もいいし、お気に入りのフレーバーなら、休憩時間も華やぎますよ。

 

息子はもう学校を卒業しましたが、お弁当を持って行っていたときは、「今日のお茶は美味しかった。」などと、地味なお気に入りもあり男の子でも楽しみにしていたようでした。

(今では一人で淹れて、水筒を大学に持って行っているらしいです。)

 

デイリーづかいにいい茶葉はもったいないけれど、福袋だったらすごくたくさん入っているので、惜しみなく使えてしまうのです。

そして、不意のお客様にも出せるという便利さ。

 

福袋のお値段や種類は??

 

さて、気になる福袋のお値段や種類ですが・・・、たくさんあります。

 

ルピシア2019年夏の福袋!種類と金額はこちら

 

梅   3,240円

 

竹   5,400円

 

松   10,800円

 

松と竹にはおまけがつきます。

 

ルピシアの福袋は、お値段だけで分けて、松・竹・梅の、3種類となっており、各金額の、倍相当の茶葉が入っています。

その他にも、ティーバッグかリーフティで選べるし、紅茶だけか、緑茶や烏龍茶も入れるのか。

フレーバードティーも混ぜるのか、ノンフレーバーだけにするのか??

はたまた、夜もぐっすりノンカフェインにしちゃおうかと、種類がありすぎて迷ってしまいます。

 

大きく分けると、こんな感じなので、参考にしてみてください。

 

 

ルピシア福袋の種類

 

① リーフかティーバッグか選ぶ。

リーフティの方が量がたくさん入っているけど、ティーバッグはお手軽で使いやすいです。

悩みますね・・・。

 

② カフェインがあるものか、ローカフェインかで選ぶ。

ローカフェインの場合は、ほとんどがフレーバードルイボスティーやハーブティーです。

ルイボスティーやハーブティーが嫌いだと厳しい。

 

③ 紅茶だけのものか、緑茶や烏龍茶も入れるのか選ぶ。

緑茶や烏龍も混ぜるものを注文した場合、だいたい、紅茶7に対して、烏龍と緑茶で3位の比率でしょうか。

烏龍茶だけいらないとかは、できません(-_-)

緑茶等が入っているものは、「バラエティ」と記載されています。

 

④ フレーバーがついていてもいいのか、ノンフレーバーにするのか考える。

バラエティー:ノンフレーバー  バラエティー:フレーバード含むみたいな感じです。

 

詳しくはHPで

ルピシア福袋のページリンク

 

中身がすっごく気になる人は、私がメインで書いているブログにこれまでのネタバレがあるので読んでみてくださいね。

(別のブログとなります)

 

 

 

福袋はおまけも秀逸

 

ルピシアの福袋、グレードはお値段と量で、松・竹・梅に分かれています。

 

あまりたくさんいらない方は梅でも充分なんですが、松と竹にはおまけがつきます!

 

おまけは毎年、ティーポットだったりトートバッグだったりなのですが、2019年夏は「ティーバッグセット」か「アイスティーセット」の2種類から選べます。

お茶の福袋を買って、更に特典もお茶か!?

という感じですが、ラインナップを見てみたら、かなりいい感じで、外れ無しの茶葉のようでしたよ!

 

私のおすすめは、アールグレイと白桃煎茶が入っているアイスティーセットの方でしょうか。

というか、私はアイスティーセットを注文しました。

 

ルピシアアイスティーセットの写真

画像はルピシアHPよりスクリーンショットにて引用

 

ティーバッグセットにもアールグレイや白桃煎茶は入り、そのほかにダージリンやルイボス等。

限定特典については、HPで中身が公開されていますので、確認してみてください。

 

画像はルピシアHPよりスクリーンショットにて引用

さらに、福袋を買うと、6か月間冊子とお茶のサンプルが送られてくる

 

ルピシアで、一度に3,000円以上のお茶を購入すると、半年間「ルピシアだより」という、お茶の情報誌が送られてきます。

 

カタログもあり、読んでいても楽しいのですが、ルピシアだよりには毎回お試しの茶葉が2種類もついてくるんですよ。

飲んだことのないお茶や、新製品も来たりしてすごく得した気分です。

それで、この福袋もルピシアだよりの対象なんです。

 

数年前までは対象品ではなかったのですが、最近対象になり、福袋を買えば、その後6か月間自動でお便りが届くんです。

 

とにかく、ルピシアの福袋は、買ってみて損はしないので、是非トライしてみてほしいです。

 

ただし、福袋というのは、賞味期限が近かったり、在庫過多となったものの一掃セールでもあるので、好きではないものも入っている場合があります。

友人はルピシアのフレーバードが好きなので、何が何でも「バラエティ:フレーバー入り」を注文していますが、私は手堅く「バラエティ:ノンフレーバー」です。

 

福袋は、ちょっとはずれが入っていても、許せるところがいいですね。

 

ルピシア福袋、店頭発売は6月20日。

ネット予約なら、6月13日からお届けです。

 

限定品や、人気のある竹や松のバラエティーは、早々に品切れになることも多いので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

読んでいただき、ありがとうございました。